Home / アンチエイジング / アンチエイジング!まぶたのたるみの解消方法
people-2563491_640

アンチエイジング!まぶたのたるみの解消方法

何だか20代のころに比べて目が小さくなっている?二重だったのに奥二重になった?それはもしかしたら、まぶたのたるみのせいかもしれません。まぶたがたるむと、老けた印象を与えますし、中には前より視界が狭いと感じる人もいるようです。

では、まぶたのたるみの原因は何でしょうか?そして、たるみを解消するエクササイズや、スキンケア方法、そして生活習慣を変えることでアンチエイジングを図り、まぶたのたるみを改善してみませんか?

目元が人に与える印象はとても大きいものです。ぱっちりとした目元を取り戻すために、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

まぶたのたるみについて

woman-2534582_640

まずは、まぶたのたるみが生じる原因について考えていきましょう。大きく3つの要因があるとされています。

まぶたのたるみの原因①筋肉

1つ目の原因は筋肉の低下です。年齢を重ねるとともに、顔や体の筋肉は衰えてきます。まぶたも例外ではありません。

まぶたの所には、眼輪筋という筋肉があります。この眼輪筋は、目の周りをぐるっと囲むように張り巡らされている筋肉です。そして、この筋肉があることによって目の開け閉めができます。

この筋肉が加齢により弱くなってくるため、たるみが生じます。また、加齢以外にもあまり笑うことが少なくて顔の筋肉を使っていない場合もまぶたの筋肉が衰えてくることがあるでしょう。

まぶたのたるみの原因②皮膚

もう1つの大きな原因は、皮膚のたるみです。これも加齢による場合もありますし、きちんとしたスキンケア不足で肌が乾燥して潤いが足りず、ハリや弾力が失われて生じます。顔の頬などにたるみが生じるのと一緒です。

まぶたのたるみの原因③目の周りへの負担

3つ目の原因は、目の周りに負担がかかることを日常的に行っているという点です。例えば、アイメイクをばっちりしているために、メイク落としの時にゴシゴシト目をこすっていませんか?コンタクトレンズを長年着用しているため、外す時にまぶたを引っ張ることを毎日していませんか?

また、パソコンやスマホを毎日長時間行うのも、目を酷使していることになり負担がかかっているでしょう。

エクササイズで解消しよう

beautiful-2315_640

まぶたのたるみの原因の1つは筋肉の衰えでした。体の筋肉も運動をすることで鍛えて強くすることができるように、まぶたの筋肉もエクササイズを行って鍛えれば改善されるというわけです。次のような方法を試してみませんか?

エクササイズ①

1.目を閉じて額に片手を横向きにあてます。目の力を抜いて、眉が上がらないようにしましょう。
2.目を大きく開けます。ポイントは眉を動かさないようにすることです。
3.目を開いたまま5秒ほどキープします。
4.1~3を2セット、1日に2回ぐらい行ってみましょう。

エクササイズ②

1.まぶしい時のように目を細めます。眉間にはしわが寄らないようにしてください。
2.目尻を指で引き上げて、目をつぶります。
3.次に眉の下、瞼の中心の上あたりを瞼を引き上げる感じで指で押さえて、目をぎゅっと閉じます。
4.1~3を順番人3回ほど繰り返し、これを1セットとし、1日に数回行ってみましょう。

ツボ押しエクササイズ

目の周りのツボを押すことでも、まぶたのたるみ解消につながります。次のようなツボを押してみましょう。
◎晴明(せいめい)
眉頭の下、鼻との間のくぼみにあるツボ。人差し指と親指で両方のツボをつまんで優しくもんでみましょう。目が疲れた時にも効くとされています。
◎四白(しはく)
目の中心の下、骨がくぼんでいるところの1センチぐらい下にあるツボ。左右同時に人差し指の腹を使って5秒ほど押してみましょう。その後5秒かけてゆっくり離します。血流をよくするのにも役立ちます。
◎瞳子りょう(どうしりょう)
目尻から1センチぐらい外側にあるくぼみ。人差し指の腹で軽い力で優しく押しましょう。

スキンケアを心がけよう

eye-cream-1755428_640

まぶたのたるみを解消するには、スキンケアをきちんと行うことも大切です。日ごろ、顔にスキンケアをしていてもまぶたに気を遣うことは少ないかもしれません。これを機会に、まぶたのスキンケアに役立つ化粧品を試してみるのはどうでしょうか?

おすすめ化粧品①ビーグレン 目元ケアトライアルセット

ビーグレンの目元ケアトライアルセットがおすすめです。こちらに入っている「トータルリペア アイセラム」が目元専用の美容液です。15種類の美容成分が配合され、皮膚の薄い目元にもしっかり浸透するように独自の技術を使っています。

目元にハリを与えてくれると人気です。洗顔や化粧水など5点の商品を含むトライアルセットをまず試してみるのはいかがでしょうか?7日分を1,800円で公式サイトから購入することができます。
公式サイト:http://www2.bglen.net/ec/eye/lp/index.html?a8=Vhfv-h6e1mpTKTQdlG0HHT0veTK-iZQjsdAnEHpZRq7uPdfV0m7Z0Yfkbhfvs

おすすめ化粧品②アテニア アイエクストラセラムセット

次におすすめなのは、アテニアのアイクリームと、エイジングケアセットと目元のツボが分かるシートの3点が入っているセットです。まぶたがたるむ原因「やせ」「筋肉のこわばり」目の下が老廃物がたまって生じる「よどみ」に働きかける成分が配合されています。

アイエクストラセラムは120回分の15g、エイジングケアセットは2週間分が入って3,291円(税込)送料無料で公式サイトから購入可能です。
公式サイト:http://www.attenir.co.jp/pub/eyeserum/sg_eye01af/index.html

おすすめ化粧品③キラリエアイクリーム

もう1点のおすすめは、株式会社オリガミのキラリエアイクリームです。ペプチドやビタミンA、コラーゲンなどの成分配合により、保湿し潤いをしっかりと与えてくれます。そして、安全性にも配慮しながら高品質であることを目指しているメーカーという点も魅力です。

通常価格は2,980円ですが、定期コースに申し込むと1,788円で購入でき、送料無料です。100日間返金保証付きです。
公式サイト:https://www.kirarie.com/lp/kirarie1/

生活習慣を改善しよう

まぶたのたるみの解消には、生活習慣を改善するという方法もあります。次のような点を行ってみるのはどうでしょうか?

目の疲労を軽減する

現代の生活でスマホやパソコンを避けることはできないでしょう。でも、これらは目の疲れを増す原因となります。ですから、長時間の連続使用を避けましょう。

また、眼鏡やコンタクトレンズを使用している人は、視力に合ったものを使ってください。視力に合っていないと、目の疲れがひどくなります。目が疲れているときは、ホットタオルを目の上に置いて、温めて血流を良くすると、疲れが軽減されます。

まぶたに負担をかけない

まぶたに負担をかけないために、アイメイクを落とす時に、ゴシゴシとこすらないように優しい力で行いましょう。また、目元の乾燥を避けるためにも、紫外線対策を心掛け、サングラスをすることも良いかもしれません。

まとめ

まぶたのたるみの原因と解消方法について見てきましたが、参考になりましたでしょうか?
目元の印象はいつまでも若々しい印象を与えるうえで、重要なポイントです。まぶたのスキンケアやエクササイズなどを行ってハリのある目元を取り戻してみませんか?

スポンサーリンク

Check Also

a7a9b42b0d1f3053235242d4aed43024_t

アンチエイジングのために!エイジング化粧品の選び方とおすすめ

近年よく聞くようになっている「 …