Home / 美肌 / 今話題の水光肌の作り方とおすすめアイテム
eb474ef3249831857d9bd7bfe398a614_s-1-600x400

今話題の水光肌の作り方とおすすめアイテム

皆さんは「水光肌」ってご存知ですか?水光肌とは、優秀なコスメが多い韓国発症の輝くようなツヤのあるメイク方法です。確かに韓国で活躍している女優さんはみんな肌にツヤがあって魅力的ですよね!

今回は、今話題になっている水光肌の作り方と水光肌を作るためのおすすめアイテムをご紹介します。

スポンサードリンク

水光肌の作り方

では、水光肌はどのようにして作られているのでしょうか。特殊なコスメやメイク道具がないとダメなんじゃないの?とか、専門家じゃないとあんな仕上がりできるわけない!と思っている方もいらっしゃるでしょう。

水光肌は、コツが掴めると普段のメイクにも取り入れることができるようになります。しっかり覚えてあなたも韓国の女優さんに負けないつやつやの肌、作っちゃいましょう!

水光肌とは

まずは水光肌(すいこうはだ)について簡単に説明します。水光肌とは、その名のとおり、水で濡れたように光り輝いていているツヤ肌のことを指します。

分かりやすいのが、韓国の女優さんやタレントさんのメイクです。韓国の女優さんやタレントさんのメイクは顔の凹凸に沿って光輝き、顔全体が均一的に整えられていて赤ちゃんのようにみずみずしくて本当にキレイな方ばかりですよね!

このメイク方法は韓国発祥で、韓国で活躍する多くの女性芸能人はこのような光輝くようなツヤのあるメイクをしています。光の反射作用を利用して比較的平坦と言われるアジア系の顔を凹凸のある印象に見せてくれるので、日本人にも向いているメイクと言えるでしょう。

水光肌になるためにはまず保湿

では、ここからは水光肌の作り方を順に具体的に説明していきます。水がはじけるような肌を作るには、素肌にしっかりと潤いを与えておく必要があります。後述する保湿効果に優れた化粧水などの基礎化粧品を使って、素肌がしっとり潤うように整えておきます。

保湿することできめ細かい素肌になりますので、ファンデーションなどを塗ったときにムラがなくキレイな仕上がりになります。

ベース作り

次に、シミやクマなどの色ムラや毛穴やニキビ跡などの凹凸を目立たなくするために、化粧下地を使ってベースメイクをしていきます。

それぞれ気になる部分が違ってきますので、カバーしたい悩みに特化したものを使うようにしましょう。ベースは重くなりすぎないよう使用すべき量のとおりに顔全体に伸ばしていきます。

ベースメイクは、この後のせていくファンデーションなどだけではカバーしきれないシミやクマなどの色ムラや毛穴などの凹凸をカバーする役割があります。面倒だからと省かずにちゃんと使いましょうね。

CCクリームとボリューマーを混ぜる

次にCCクリームとボリューマーを混ぜたものをのせていきます。

このボリューマーが水光肌を作るポイントです。

ボリューマーとは、CCクリームやファンデーションと混ぜて、輝きのあるツヤ肌を作るためのコスメです。某TV番組でもこれを使ったメイク方法が紹介されていました。

このボリューマーとCCクリームを大体ボリューマー1:CCクリーム3の割合で混ぜて、顔全体にムラなく伸ばしていきます。

パウダーチークで水光肌メイク

パウダーチークだけでなく、仕上げにパウダー系の化粧品をを使ってしまうと、せっかくのツヤ肌が粉っぽくなってしまいます。

チークを使いたいときには、上記で紹介したCCクリームとボリューマーを混ぜたものに、パウダーチークを少量混ぜたものを使うようにしましょう。ツヤはそのままにチークの効果も得られます。

ファンデーションで仕上げ

最後にファンデーションを使って仕上げます。

ここで使用するファンデーションはクッションファンデーションです。顔全体に塗ると厚塗りになってしまいますので、Tゾーンや頬骨の部分に凹凸を見せるためにポンポンと軽くたたくようにのせます。

クッションファンデーションはクッション状の土台ににしみ込んだファンデーションを専用のパフを使ってのせていくもので、リキッドより軽く、パウダーのように粉っぽくならずにツヤ感を出してくれます。

ファンデーションはオイルなどで混ぜる

ボリューマーが手に入らないという場合には、フェイスオイルをCCクリームなどのファンデーションに混ぜても同様の効果が生まれます。

ただし、オイルの量が多すぎるとテカリだけが目立ってしまいますので、ごく少量ずつ加減しながら混ぜていきましょう。

水光肌にオススメの化粧水

水光肌の作り方がわかったところで、次に水光肌を作るために基本となる化粧水をご紹介します。

水光肌を作るためには潤いのある素肌は必須です。ご紹介する化粧水を使ってプルプルの赤ちゃん肌を作りましょう。

ラネージュ:ウォーターバンクミネラルスキンミスト

韓流メイクを作るには韓国コスメがオススメです!ということでご紹介するのがラネージュのウォーターバンクスキンミストです。

こちらは、疲れた肌をリセットしてくれるミスト状の化粧水です。肌の水分を維持してくれるミネラル成分が入っているので、水分を与えながらターンオーバーを補助し、潤いのある肌に仕上げてくれます。

また、有機栽培レモンバーベナエキス入っておりが紫外線や乾燥などで荒れた肌を鎮静させ、パセリ、ピュリファイルコンプレックスが、肌を活性化させ、ターンオーバーを促進させます。

ミストタイプなのでいつでも使用できますし、レモンバーベナの爽やかな香りがスッキリした気分にさせてくれます。

肌研(ハダラボ):極潤ヒアルロン液

しっとりもちもちした肌に仕上げてくれる極潤シリーズの化粧水、極潤ヒアルロン液もオススメの一品です。

製薬会社が作っている商品だけあって、潤いにこだわった肌研究の成果がしっかり現れています。こちらには、うるおい成分である加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Naの3つのヒアルロン酸を配合し、とにかく潤いにこだわった商品なのです。

つけた瞬間からたっぷり潤って、吸い付くようなもっちもちの肌になります。また、素肌と同じ弱酸性で、低刺激性・無香料・無着色・オイルフリー・アルコールフリーと、とことん肌に優しく作られています。

年齢や性別問わず誰もが使え、顔だけでなく全身にも使える万能化粧水。なのに価格もお手頃でドラッグストアなのでも手軽に購入できるのも大きな魅力です。詰め替え用があるのも良いですね!

水光肌にオススメのボリューマー

次に、水光肌を作るためにかかせないボリューマーをご紹介します。

あまり店頭にないのでなじみがないかもしれませんが、1本あるとキレイなツヤのあるメイクが完成します。オススメの1本で是非作ってみてくださいね!

エチュードハウス:ニンフオーラボリュ―マー

こちらも韓国コスメのエチュードハウスの人気商品です。

名前の由来は潤いの神様ニンフから。このボリューマーとCCクリーム(BBクリームやリキッドファンデでもOK)とボリューマー1:CCクリーム3から4の割合で混ぜて使うと、光の反射効果でみずみずしいツヤ肌に仕上げます。

密着力が高いので、ベースメイクの持続力もアップします。さらに、アルガンオイルとアボカドオイルが水分を閉じ込めて潤いも持続させてくれるので、肌の乾燥も防いでくれる便利な商品です。

pdc リルレナ:ファンデボリューマー

コスメショップなどでも取り扱っているpdcから、リルレナシリーズのファンデボリューマーをご紹介します。

こちらは、2通りの使い方があり、自然なツヤ肌に仕上げたいときは、ベースメイクの後に半プッシュ程度を頬などの顔の高い部分に指先でトントンとのせてくと自然な凹凸を生み出してくれます。

また、セクシーなオーラのあるツヤ肌に仕上げたいときには、下地をつけたあと、ファンデーションを塗る前に1プッシュ程度を手にとり、顔全体になじませます。その後、ファンデーションを上からなじませていくとよりツヤっぽくセクシーな印象に仕上がります。

こちらの商品は価格もお手頃で手に取りやすいので、初めて水光肌に挑戦する方にオススメです。

水光肌にオススメのクッションファンデ

最後に、簡単に水光肌を作るためにはかかせないクッションファンデのオススメ商品をご紹介します。

パウダーともリキッドとも違う独特な感触のクッションファンデはしっとりと肌に密着し、簡単にツヤのある肌を作ってくれる便利な商品です。1つ持っているととっても便利ですよ!

IOPE(アイオペ):エアクッション

IOPEのクッションファンデ、エアクッションシリーズは、世界で初めてコンパクト型のクッションファンデを販売した多くの女性に長く愛されている商品です。

研究に研究を重ねて作られたクッションで、パフにムラなくファンデーションがつくので、肌にのせていくときに塗りムラができにくくなります。また、パフ本体も滑らかな作りになっており、しっかり肌に密着してキレイに塗れるようになっています。

仕上がり方が異なる4種類の商品があり、全てにSPF50+、PA++++と高いUV防止効果が施されているのも魅力的ですね。

ホームページからあなたにぴったりのファンデーションを探すことができますので、どのタイプが向いているか確認してから購入できるので購入前にはぜひお試しください。

hera(ヘラ):UV ミスト クッション

こちらも韓国コスメからオススメする商品です。

こちらのシリーズは口コミでもカバー力と持続力が高いと評判です。専門家がメイクアップしたような自然でキレイなツヤ肌を作り、超微細なミネラルクレイウォーターが高い保湿力でしっとりとした肌に整えるうえに、肌の温度を瞬時に‐2℃下げる冷却機能を備え、毛穴の開きを抑えてサラッとした肌に保ちます。

パフに密着する革新的なミストクッションより、まるで見えない服を着たように薄づきなのにキレイにカバーし、ミストを撒いたような光沢を与えます。こちらの商品もSPF50+、PA++++とUV効果にも優れています。

ミシャ :Mクッション ファンデーション(マット)

こちらも韓国コスメのミシャから毛穴をカバーし、肌を均一的に見せてくれるマットタイプのクッションファンデーションをご紹介します。

ミシャのクッションファンデには美容液成分が入っています。マットタイプのこちらのファンデーションには、肌を引き締める効果のあるハマメリエキスと、さっぱりとしつつも保湿効果のある竹水とバオバブ果実エキスを配合しています。

カバー力を重視しつつも、潤いや透明感、持続力も兼ね備えており、軽いつけ心地なのにシミやクマもしっかりカバーしてくれる優秀な一品です。こちらの商品もSPF50+、PA+++とUV効果にも優れていますので、紫外線対策にもバッチリです。

Lancome(ランコム):ブラン エクスペール クッションコンパクト

海外コスメでも人気の高いランコムからはこちらのクッションファンデをご紹介します。

リキッドファンデーションをたっぷり含んだクッションが、自然なツヤ肌を生み出します。リキッドのようにみずみずしくて軽やかな仕上がりと、コンパクトのような持ち歩きやすさが実用的で魅力的です。

初めてクッションファンデを使った方やパウダーの粉っぽさが苦手という方から評判が良く、軽いつけ心地とツヤのある美しい仕上がりになると人気です。

ユニークな技術“ジェリッド テクノロジー”を搭載したファンデーションが、専用パフでプッシュするとリキッド状に変化し、肌に密着すると再びジェリー状に戻って、まるで素肌のように肌を均一に整えます。ナチュラルなのに気になる部分をカバーしてくれ、もちもちとした感触の肌に仕上げます。

マルチファイバー構造のクッションにより、パフでファンデーションを取るときにしっかり適量をとることができます。美しく塗られた肌は保湿されてツヤが出て、磨かれたようなキメ細かい透明感に満ちたローズ肌が手に入ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

年齢を重ねてくるとだんだん肌のくすみが気になっていますが、ボリューマーやクッションファンデーションを使って水光肌に仕上げれば簡単にみずみずしい輝くツヤ肌が手に入ります。

ポイントを押さえればいつものメイク時間とあまり変わらずにできちゃいますよ!アジアの女性に似合う水光肌メイク、あなたもチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

e2524ee1296c34719d83aa1a1af78276_s

若さを取り戻そう!顔のたるみを取る方法

年齢とともに気になる顔の「たる …