Home / 美肌 / 米ぬか洗顔でスベスベになろう!米ぬか洗顔の効果と手順
6

米ぬか洗顔でスベスベになろう!米ぬか洗顔の効果と手順

洗顔料には実に様々な種類があります。皆さんもあらゆるものを試してこられたかもしれません。この記事では、洗顔の中でも「米ぬか」洗顔にスポットをあてていきます。肌に良さそうだけど、どのような効果があるのだろうか、どう使ったら良いのだろうかといった疑問の答えをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

「米ぬか」って何?

b420b85df1f4518628889aff35f0f0db_s

「米ぬか」というのは、そもそも何でしょうか?「米ぬか」というのは、玄米を白米へと精米した時に出る薄茶色の粉末です。食べるのにもとても良いとされていることをご存知かもしれませんが、米ぬかには非常に栄養豊かな成分が含まれています。例えば、抗がん作用や高血圧予防、自律神経を整えるなど数多くの健康を促す効果が得られます。そして、お肌にも美肌を目ざす女性にとってうれしい効果が多くありますので、ご紹介していきます。

「米ぬか」洗顔の効果は?

米ぬかを使った洗顔をすると、次のような4つの効果が見られると言われています。これを知るとぜひ使ってみたいと思われるはずです。

美肌効果

米ぬかには、ビタミンが豊富に含まれています。特に、ビタミンB2が含まれていますから、肌をツヤツヤにしハリを与えてくれるとされています。そして、保湿効果もあるので、しっとり肌へと仕上げてくれるでしょう。さらに、米ぬか洗顔を続けるとこのビタミンB2の働きにより、血流が良くなり、洗顔後の化粧水などの浸透も良くなると言われています。

アンチエイジング

さらに米ぬかには、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEが含まれています。ですから、アンチエイジング効果を期待できます。皮膚の老化を防ぐことができますから、しわやたるみなどでお悩みの方は、米ぬか洗顔を試してみる価値ありです。

黒ずみやシミを防ぐ

米ぬか洗顔の効果として、黒ずみやシミを防げるという点もあります。毛穴の黒ずみやシミの原因となる古い角質や汚れをしっかりと落としてくれるので、すでにある黒ずみやシミを薄くし、そして予防効果もあるでしょう。お肌のくすみが解消され、ワントーン明るくなるのを感じられるかもしれません。

ターンオーバーを促す

さらに、米ぬか洗顔により、ターンオーバーつまり、肌の新陳代謝が促されるという効果もあります。古い角質を落としてくれるので、肌の状態が整っていくのです。ターンオーバーが正常に行われると、美肌になり化粧ノリも大きく変わってくるでしょう。

米ぬか洗顔の正しい手順とは?

e1f3b2eb04ac256ca185a30b870173ab_s

では、米ぬか洗顔はどのように行うと良いのでしょうか?米ぬか洗顔の正しい手順をご紹介していきます。

米ぬかを購入

まずは、米ぬかの購入ですが、スーパーやネット、お米屋さんや精米所などで購入することが可能です。価格は、数百円程度でしょう。

パッチテストをしよう!

米ぬか洗顔をする場合、まずはパッチテストをしましょう。特に、敏感肌の方や肌が弱い方は、荒れてしまったり、炎症を起こしてしまったりすることがあるからです。ぬるま湯に米ぬかを溶かして、腕の内側の柔らかい部分に塗って、異常がないか1日ほど様子を見るようにしてください。異常が出なければ、米ぬか洗顔を試してみましょう。

米ぬかをぬるま湯で溶かして洗顔する方法

米ぬかを洗面器などに入れてぬるま湯で溶かしましょう。スプーン一杯程度の米ぬかを入れ、粘り気がある程度のお肌に塗りやすい状態にしましょう。そして、お肌に塗っていきます。揉み込むような感じで塗っていくと効果的だとされています。最後には、30度ぐらいのぬるま湯でしっかりと洗い流すようにしてください。

米ぬかを洗顔料に混ぜる方法

米ぬかの独特の匂いなどが苦手という方は、普段使っている洗顔料に混ぜて使ってみるのも良いでしょう。少量を混ぜて、普段通りの洗顔の仕方で行うようにしてください。

ガーゼに包んで肌にあてる方法

直接、肌に米ぬかを付けるのに抵抗がある方は、ガーゼなどで袋を作り、そこに米ぬかを入れましょう。そして、そのぬか袋をぬるま湯に付けて顔にあてて塗っていくという方法です。そのご、ぬるま湯で洗い流すようにしてください。注意点として、一度使った米ぬかを再度利用しないようにしましょう。

おススメの米ぬかの洗顔料とは?

自分で米ぬかを購入して使うのは、面倒という方には、手軽に使える米ぬか入りの洗顔料が販売されていますから、そちらを試されることをおススメします。4つほどの人気商品をご紹介していきますので、ご参考に!

ロゼット 無添加米ぬか洗顔フォーム

ロゼット 米ぬか

出典:https://rosette.jp/

ロゼットの「無添加米ぬか洗顔フォーム」は100%植物由来の成分で作られていて、米ぬかエキスが配合されています。香料、鉱物油、防腐剤、着色料も無添加ですし、石油系界面活性剤やシリコンも含まれていませんから、お肌の弱い方も安心です。クリーミーな泡がたち、汚れをしっかりと落としながらも肌をきめ細やかに整えます。しっとりとしたツヤツヤ肌に仕上がるでしょう。価格は、140gで540円です。

カウブランド 自然派石けん 米ぬか

カウブランド 米ぬか

出典:http://www.cosme.net/

牛乳石鹸を販売しているカウブランドが出している米ぬか石鹸です。米ぬかオイルが配合されているので、お肌がすべすべツルツルになります。口コミでも、「泡立ちがよくてもこもこの泡ができる」「余分な汚れを落としてくれてツルツルしっとり肌になる」といった声が多くあり、人気の商品です。香りがウッディフローラルなので好き嫌いがあるようですが、価格は、100gで150円と安価ですから、一度試してみるのはいかがでしょうか?

A-NK パザンコール 発酵米ぬか洗顔パック パザンコールウォッシュ

パザンコール

出典:http://www.cosme.net/

洗顔だけでなく、パックにも使えるこちらの商品。香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールが不使用でお肌に優しい洗顔料です。使えば使うほど、肌が明るくなり、しっとりします。口コミによると、「毛穴汚れがスッキリとしてしっとりもちもち肌になる」「洗い流すと気持ちよくて、首や手の甲、ひじなどにも使える」「洗顔後につっぱらない」といった声が多く見られました。価格は、130gで5,700円です。

よーじや ぬか袋

よーじや ぬか袋

出典:http://www.cosme.net/

こちらの商品は、米ぬかとでんぷんから作られた洗い粉が木綿の袋に入っています。洗顔後に、マッサージするように使うと、ぬめりが強いですが、毛穴汚れがすっきりと取れ、肌がツヤツヤになると人気です。また、体に使うことも可能ですから、全身つるつる肌を目指す方も試してみるのはいかがでしょうか?口コミでも、「しっとり保湿される」「敏感肌でも安心」「毛穴の開きが気になっている方におすすめ」などの感想があります。価格は、40gで295円です。

米ぬか洗顔でスベスベ肌を手に入れよう!

米ぬかで洗顔することのメリットと、どのように洗顔したらよいのかをご紹介していきましたが、いかがでしたか?きっと、一度試してみたいと思われたかもしれません。食べても健康に良い体に安全な米ぬかですし、美肌成分が存分に含まれていますから、ぜひ洗顔にも使ってどれぐらいスベスベになるか実感してみることをおススメします。また、手軽な米ぬか入り洗顔料も、つるつるになる効果があるものが多いですから、ぜひ使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

不足注意!ナイアシンの効果とナイアシンを含む食材4選

あなたは栄養成分の「ナイアシン …