Home / 趣味 / ネイル / セルフネイルのやり方!初心者でもできるグラデーションネイル!
color-fan-541624_1920

セルフネイルのやり方!初心者でもできるグラデーションネイル!

指先が長くきれいに見えるグラデーションネイル。単色で塗るよりも凝ったデザインに見えて可愛いですが、セルフでやるとなるとなかなか難しそうですよね。そんなグラデーションネイルですが、簡単に手に入る「あるもの」を使うことで意外と簡単に出来るんです。

グラデーションネイルの方法以外にも、基本的なマニキュアの塗り方とジェルネイルの塗り方もそれぞれご紹介するので、お家でセルフネイルに挑戦してみてくださいね。

スポンサードリンク

セルフネイル基礎!きれいにマニキュアを塗る方法

cosmetology-1471324_640

準備するもの

まずはセルフネイルの基礎となる、マニキュアの塗り方からご紹介します。

・爪やすり、または爪切り
・綿棒
・ベースコート
・マニキュア
・トップコート
・リムーバー

前処理のやり方

ネイルを塗る前に、まずは前処理で爪の状態を整えましょう。

1. 爪やすり、または爪切りで爪の長さと形を整えます。

2. 綿棒を使い、爪の根元にある甘皮を優しく押し上げて取り除きます。甘皮がふやけているお風呂上がりか、洗面器などに手を入れて甘皮をふやかしてから行いましょう。

単色ネイルのやり方

1. まずはベースコートを塗りましょう。爪の表面をなめらかにしてマニキュアののりを良くします。ボトルの淵でブラシの余分な液をしごき、爪の中央から両端の順に塗ります。

2. ベースコートが乾いたらマニキュアを塗りましょう。ベースコートと同様の手順で塗ります。マニキュアは乾いたら2、3度重ね塗りすることで発色がよくなります。

3. 最後にトップコートを塗りましょう。マニキュアの持ちを良くし、ツヤを与えてくれます。ベースコートやマニキュアと同様の手順で塗りましょう。

フットネイルの注意点

フットネイルも基本的にハンドと同様の手順ですが、いくつか注意点があります。

・清潔な状態で
足には雑菌が多いので、甘皮の処理をする前にお風呂やフットバスで清潔にしておきましょう。お風呂やフットバスで甘皮をしっかりとふやかすことで、甘皮の処理もしやすくなります。

・甘皮のケアをしっかりと
足の爪や甘皮は、手と比べて厚みがあります。甘皮の処理を丁寧に行うことで仕上がりのきれいさに差が出るので、フットネイルの際甘皮の処理は丁寧に行いましょう。

お家でサロン!ジェルネイルのやり方

nails-865121_1920

準備するもの

次は本格的にお家でジェルネイルに挑戦してみましょう。

・爪やすり、または爪切り
・綿棒
・バッファー
・コットン
・ジェルクリーナー
・ベースジェル
・カラージェル
・トップジェル
・筆
・ウッドスティック
・LEDまたはUVライト
・リムーバー

前処理

1. 爪やすり、または爪切りで爪の長さと形を整えます。

2. 綿棒を使い、爪の根元にある甘皮を優しく押し上げて取り除きます。甘皮がふやけているお風呂上がりか、洗面器などに手を入れて甘皮をふやかしてから行いましょう。

3. ジェルを爪に密着させるためにバッファーで爪の表面に細かい傷をつけます。この工程をサンディングと言います。

4.   ジェルクリーナーをコットンに含ませ、甘皮処理やサンディング後のごみを取り除き、爪表面の油分を取り除きます。

単色ジェルネイルの塗り方

1. まずはベースジェルを塗ります。筆に力を入れすぎないように、根元から先端に優しくのばしていきます。爪の中央から両端の順に塗ります。最後に爪の先端のエッジと呼ばれる部分にも塗って、爪の先端からジェルがはがれるのを防ぎます。爪からジェルがはみ出した場合はウッドスティックで取り除きます。

2. LEDまたはUVライトでベースジェルを仮硬化させます。機械によって硬化させる時間が異なるので、それぞれの説明書を参考にしてください。LEDライトの場合、10秒程度で仮硬化します。仮硬化の後はジェルが完全に固まっていなくても大丈夫です。

3. 次にカラージェルを塗ります。ベースジェルと同様の手順で塗ります。重ね塗りをする場合やアートをする場合は、1色重ねるごとに仮硬化させましょう。

4. LEDまたはUVライトで、カラージェルを仮硬化させます。

5. 最後にトップジェルを塗ります。ベースジェルと同様の手順で塗ります。

6. LEDまたはUVライトで、トップジェルを完全に硬化させます。LEDライトの場合20秒程度で完全に硬化します。

7. 未硬化ジェルをコットンに含ませたエタノールでふき取って完成です。

セルフでジェルネイルを行う時には、ジェルを重ねるごとにLEDまたはUVライトで硬化させるのを忘れないようにしましょう。また、爪からはみ出したジェルはウッドスティックでしっかり取り除いてから硬化させましょう。ジェルが爪からはみ出しているとジェルが浮いてしまい持ちが悪くなります。

ジェルネイルのオフのやりかた

準備するもの

・バッファー
・ジェルリムーバー
・コットン
・アルミホイル
・ウッドスティック

1. バッファーでジェルネイルを削り、リムーバーを染みこみやすくします。
2. コットンにリムーバーを浸し爪に乗せ、その上からアルミホイルを巻きつけます。
3. 15分ほどおいてウッドスティックでジェルネイルを取り除きます。

しっかりコットンにリムーバーを浸して、アルミホイルを巻きつけることがポイントです。リムーバーは揮発性が高いので必ず喚起をして密室で行わないようにしましょう。

オフ後のネイルケア

ジェルネイルをオフした後は、爪にダメージがあるので、ネイルオイルやキューティクルオイルでしっかりケアしておきましょう。爪のトラブルを防ぐためにもアフターケアをしっかり行い、毎回続けてジェルネイルをせず爪を休ませる期間を置くことをおすすめします。

実は簡単!グラデーションネイル

color-fan-541624_1920

スポンジを使用したグラデーションネイル①マニキュア編

セルフで挑戦するには難しそうなグラデーションネイルですが、スポンジを使うことで簡単にグラデーションを作ることができるんです。使用するスポンジはキッチンなどの掃除用でもメイク用でもかまいません。

マニキュアでのグラデーションの方法
1. 持ちやすい大きさにカットしたスポンジに、グラデーションにしたい色のマニキュアを含ませる。

2. 爪の先端からスポンジでトントンと色をのせていきます。爪の先端は色がしっかりつくようにのせ、グラデーションになるように徐々に色を薄くしていきます。

3. グラデーションができたらよく乾かして、トップコートを塗って完成です。

きれいなグラデーションになるように、境目の部分は出来るだけ少ない回数で色をのせましょう。グラデーションが難しいという方は、はっきりした色のマニキュアよりも、透明のラメやパール入りのマニキュアだときれいなグラデーションになりやすいです。

スポンジを使用したグラデーションネイル②ジェル編

ジェルネイルでグラデーションにする場合もスポンジを用います。

ジェルネイルでのグラデーションの方法
1. グラデーションにしたい色のジェルを爪の先端から3分の1ほど乗せます。

2. スポンジで爪の先端から中央に向かってトントンとぼかしていきます。この工程を2~3回繰り返して、好みの濃さになるまで徐々に色をのせていきます。

3. グラデーションができたらトップジェルを塗って、硬化させて完成です。

グラデーションにしたい色のジェルを何回か重ねることできれいなグラデーションになります。一度でグラデーションにしようとせず、少しづつ色を乗せていきましょう。

まとめ

33c857042fd91b878d96c60c7f6a636f_s

基本的なセルフネイルのやり方と、簡単なグラデーションネイルのやり方についてご紹介しました。毎月ネイルサロンに行くとなると時間も費用も掛かるので、お家で簡単にセルフネイルができたら嬉しいですよね。ジェルネイルも道具をそろえればお家でできますよ。

セルフでやるには難しそうなグラデーションネイルも、スポンジを使ってグラデーションを作ることで、マニキュアでもジェルネイルでも簡単にグラデーションが作れるので、ぜひ練習して挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク