Home / アロマ / 生活の木が素晴らしい!生活の木の魅力と便利な使い方
a0960_006097

生活の木が素晴らしい!生活の木の魅力と便利な使い方

生活の木は、アロマテラピーやハーブの素晴らしさを日本に広め、普及に貢献している代表的なメーカー・専門店です。開発・販売している高品質な精油やハーブ、スキンケア製品などはプロのアロマセラピストとから一般の方にまで、多くの方に愛されています。

スポンサードリンク

生活の木とは

生活0

生活の木は、30年の歴史がある「ハーバルライフ」(ハーブのある暮らし)を提案するハーブ・アロマテラピーのメーカー・専門店です。世界52か国の提携ファームから厳選した精油やオーガニックハーブを全国の直営店で販売しています。

その他、サロンやカルチャースクール、ハーブガーデンなどの運営も行っています。自然・健康・楽しさをテーマに生活科学・生活哲学を通して、モノ、コト、ココロの豊かさを追求、提案、販売する事をコンセプトにしています。

ブランドストリー

生活の木の始まりは、1955に現在の原宿表参道店と同じ場所に、陶品店「陶光」を個人創業。1967年には法人設立、陶品の会社としてスタートさせます。その後、1970年代に入り、生活提案型のテーブルウェア「生活の木」を発表。商品開発を行い、ボタニカルアートをあしらった「植物の箱」シリーズや、ポプリの材料の輸入、販売をスタートさせます。

1976年にはアメリカ海岸にて、ヒッピー達に邂逅。そこでハーブに出会い、ハーブの用途開発、普及に取り組み始めます。この頃から、百貨店などに店舗をオープンさせ、ポプリの通信販売やポプリ会員誌「ポプリのお話」などをスタートさせます。1980年代に入ると、現在の「生活の木」の基盤となる、ハーブティーやエッセンシャルオイル(精油)を発表し、会社名を「生活の木」に変更させます。

1990年代には、エッセンシャルオイルは「ハーバルライフ」シリーズとして70種類にも増え、「ハーバルカレッジ」の設立や「アーユルヴェーダサロン」のスタートなど事業も拡大していきました。2000年代に入ると、スキンケア商品やアーユルヴェーダ―商品、オーガニックにこだわった商品なども開発・販売。福祉をビジネスとした「ウェルフェアトレード」にも力を入れ始めます。

2010年代には、地球環境に配慮するエシカルカンパニーとして、「エシカルチャレンジ」などを積極的におこない、現在もなお、アロマセラピーやハーブ、オーガニックコスメ、スーパーフードの普及を柱に文化の開発、発信、啓蒙する活動を続けています。

生活の木の取り組み

生活の木では、環境保護や世界の人たちへの支援、福祉の分野でもとても素晴らしい取り組みを行っています。

エシカルチャレンジ

生活1

生活の木では、地球環境に配慮した取り組みを行っています。これまでに行った活動としては、地球環境保護と世界中の困っている人たちの支援として、ガーナ北部の地域にシアの木を植え、現地の人がシアバターソープを供給してくれるサイクル作り、風力やバイオマスによる発電電力の活用、バーブ園で利用した生ごみを有機肥料としての再利用、精油ボトルのリサイクル、認知症のサポート、目が不自由な方のための点字サービスなど社会や人間の問題も視野に入れた様々な活動を行っています。

コミュニティートレード

生活2

 
世界51か国のパートナーファームとビジネスを通して、適正利潤の供与を提供しコミュニティーとの共生を持続する事業です。商品価値は高くても、大量生産できず、流通に乗りにくい商品は、持続的に生産するのが難しい場合があります。

そこで、出来るだけ多くの付加価値をつけ、現地に還元するために、生産した製品を日本で販売する取組みです。生活の木では、ガーナのシアバター、プロヴァンスやチュニジアのエッセンシャルオイル、チュニジアのブルガリアのローズ、エジプトのカモミールやハイビスカス、高知のゆず、北海道のはっか、今帰仁の月桃などが生産されています。

ウェルフェアトレード

生活3

福祉をビジネスまで高めようという取組みです。施設で生産したハーブを利用し、手作り石けんを製造し、ラベルに絵を描いてもらったものを生活の木で販売しています。はじまりは、葛飾区の西水元福祉館のみでしたが、現在では、鹿児島県の社会福祉法人ほのぼの会でも取り組みが行われています。

生活の木の魅力

生活の木の魅力は、何と言っても活動範囲の広さです。生活の木が扱う商品、ショップ、サロン、ハーブ園などをご紹介します。

生活の木のショップ

生活4

生活の木は、全国に約120店舗のアンテナショップを運営しています。直接販売、サービスを通して、一般の方への普及、啓発を行っています。
 

メディカルハーブガーデン薬香草園(やっこうそうえん)

生活5

メディカルハーブガーデン薬香草園は、広い敷地にハーブガーデン、手作り工房、カレッジなど多種のコーナーがあり、ハーブ本来の用途や、メディカルの用途に注目している新しいタイプのハーブガーデンです。

アーユルヴェーダサロン

 

生活6

生活の木のアーユルヴェーダサロン「AYUSHA」は表参道と薬香草園にあり、本場スリランカの本格的なトリートメントやフェイシャル、シーローダーラ、ハーバルスチームなどを受けることができます。

生活の木の商品

・アロマテラピー

生活7

初心者からプロの方まで楽しめる150種類以上の「エッセンシャルオイル(精油)」と香りを楽しむために必要な「芳香器」を販売しています。また、気軽に香りを楽しめる「ブルーム オブ ロータス」のフレグランスキャンドル10種類、ルームスプレー4種類、ブルームスティック3種類などの商品も販売しています。

【スキンケア&コクメティック】

生活8

生活の木が販売するスキンケア&コクメティックのラインナップは、バラの香りが特徴の「ローズ・オーガニック」、ローズの中でも最高級のブルガリア産を使った「ブルガリア・ローズ」、ローズヒップの豊富なビタミンやミネラルをふんだんに使用した「ローズヒップ」、シアの木から採取した天然の保湿クリーム「シアバター」、素肌の事を考えて開発されたメイクアップ商品「ナティエラ」、バスタイムに欠かせないアイテム「ルーセントローブ」の6種類があります。
 
・マタニティー&キッズ

生活9

妊娠中の方からデリケート赤ちゃんまで安心して使えるマタニティーシリーズ。お母さんと赤ちゃんの健康を考えたアロマ&ハーブ商品「フランシス・マーシー」を販売しています。フランシス・マーシーは、オーガニックを中心としているため、安心して利用できます。

・グルメ&ドリンク
[生活10.jpg] 出典:ハーブティー
パートナーファームの厳選した「ハーブティー」、ハーブをアルコール漬けにした飲み物の「コーディアル」、ハーブの根や実を煎って作った「ハーブコーヒー」その他、「ハーブジャム・ドレッシング」も販売しています。

・手作りコスメ

生活10

厳選された素材を使って、自分だけのオリジナル石鹸、バスソルト、オイルなどを作ることができます。手作りコスメに必要な基材から専用の道具まで豊富に揃っています。

スクール・セミナー、研修

生活の木では、自然・健康・楽しさを「学び」、自分のもつ知識・経験を「教える」場を用意してくれています。Webカレッジも行っており、気軽にセミナーに参加できるようになっています。また、本場のスリランカへの滞在、研修を行いインストラクターの資格が取得できます。

生活の木を活用しよう

アロマライフ、ハーバルライフを日常生活に上手に取り入れ、より充実した日々を送るために、生活の木を活用してはいかがでしょうか。生活の木では、プロやら初心者まで、気軽に利用できる商品ばかりです。また、アロマやハーブの知識をつけたい方は、積極的にイベントやセミナーなどに参加することでワンランクアップした楽しみ方が出来るでしょう。

スポンサーリンク

Check Also

3

アロマオイルって何種類くらいある?効能や香り、ブレンドしてあなただけのオイルを

一般にアロマオイルは250~3 …