Home / 美肌 / ストレス解消で治る!大人ニキビの解消法
31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s-600x400

ストレス解消で治る!大人ニキビの解消法

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

多くの方がお悩みのニキビ、その原因は、ホルモンバランスの乱れ、皮脂の分泌過剰、肌の乾燥と角化、毛穴詰まり、細菌の繁殖、両親からの体質遺伝、睡眠不足などとともにストレスでもあると言われています。

本記事ではストレスによって大人ニキビが発生するメカニズムと、大人の中でも特に女性が大人ニキビが発生しやすい原因についてご紹介していきます。仕事や家事育児で忙しく、最近大人ニキビが出てきて悩んでいるという方は、ぜひ本記事を参考にして対策を練っていただければ幸いです。

スポンサードリンク

ストレスによって大人ニキビが出来るメカニズム

大人ニキビは、ストレスが大きな原因であると言われています。人はストレスを感じると、通常より多く男性ホルモンやノルアドレナリンを分泌します。これらのホルモンには皮脂分泌を増加させたり、皮膚を硬化させる働きがあるため、ニキビができやすい脂性肌になりやすく、また、皮膚が硬くなることで毛穴詰まりが起こりやすくなり、結果として大人ニキビをできやすくしてしまうのです。

現代社会とストレスは切っても切り離せない関係にはなりますが、ニキビは見た目にも大きく影響をしてしまうので、早めに対処をすることが大切になります。それでは、どうしたらそのような大人ニキビを改善することができるのでしょうか。ここでは女性向けに大人ニキビの改善法を考えていきたいと思います。

大人ニキビと結婚願望!?

筆者の大人ニキビ解消体験談

実際、筆者もストレスによる大人ニキビに悩まされた一人でした。そんな筆者が大人ニキビから解放されたきっかけを一言で言えば、結婚でした。無類の美容好きで、独身時代も化粧品カウンターに足しげく通い、大人ニキビに効くと言われる化粧品は色々と試しましたが、効果が出ることはありませんでした。

ところが、悲願の(!)結婚をし、その生活に慣れると、なりをひそめていきました。結婚後、化粧品カウンターとの付き合いが変わったこともあります。今まで行ったことのなかった化粧品専門店に通うようになり、今まで使ったことのなかった化粧品専門店専用の化粧品を使い始め、美容部員さんから徹底的に基本のケアの方法を指導されたこともあります。

しかし、「早く結婚しなければ!」というプレッシャーは思いの外ストレスとなっていたようです。結婚して6年が経った今、よほどのことがない限り、大人ニキビができることはなくなりました。

女性とストレスと大人ニキビの関係

IMG_7769

ノンキャリ女性の筆者ですら、そうなのですから、仕事でストレスを抱えるキャリア女性はストレスの源も多様で、よりその悩みは深刻かもしれません。

しかし、そんな女性も自身に「私は強過ぎる結婚願望に押しつぶされていない?」と問うてみるのは良いことなのかもしれません。キャリア女性であれ、ノンキャリ女性であれ、多くの女性は結婚をしたいという願望があることと思います。その願望が過度のものとなり、結果として大人ニキビという目に見える形でストレスが噴き出ることは良くないことです。

強い結婚願望がストレスとなる→大人ニキビができる→肌トラブルがコンプレックスとなる→そのストレスでさらに大人ニキビができる→肌コンプレックスがますます強くなるという負の連鎖に陥る可能性があるからです。まずは、自分自身の過度の結婚願望というストレスを認めてあげることが負の悪循環を断ち切るはじめの一歩となるのかもしれません。

もちろん、女性のストレスの源は、多忙な仕事によるストレスや生活の乱れであったり、職場の人間関係によるストレスであることも多いことでしょう。他にも私生活での人間関係もストレスになり得るかもしれません。このストレス社会、結婚願望だけでストレスを語られたくないという方も多いことでしょう。

ただ、本来であれば、男性ホルモンが圧倒的に多く、女性よりニキビができやすいはずの男性以上に大人ニキビに悩む女性が多いということは、一つの可能性として、結婚願望から来るストレスがその原因として大きな割合を占めているのではないかということが示唆されるのです。

いくら晩婚化が叫ばれ、女性の平均結婚年齢が上がったとはいえ、一般的に女性の方が早くして結婚を意識し、周りからのプレッシャーも強いように思われます。真面目な日本女性、仕事場でも、プライベートでも、周りからの期待に応えようと必死で、それがストレスとなり、大人ニキビの一因となっているのかもしれません。

ストレスの型とお勧めストレス解消法

それでは、そんな女性たちが大人ニキビから解放されるためには、どうしたら良いのでしょうか。それはとりもなおさず、ストレスとお別れすることです。

ストレスの型には次の4種類があります。「痛い・苦しい型」、「なんとなく不調型」、「憂うつ・落ち込み型」、「イライラ・ムシャクシャ型」です。皆さんは思い当たる節はありますか。そのストレスの型により解消法は異なります。最後の「イライラ・ムシャクシャ型」の方に関しては、スポーツ観戦やライブ参戦など、一人で静かに過ごすのでなく、大勢の人がいる場でワイワイ過ごすことをお勧めします。

「痛い・苦しい型」や「なんとなく不調型」の方は温かいお風呂にゆっくりと浸かりましょう。余裕があれば、誰に気兼ねするでもなく、のんびりと温泉旅行を楽しむのも良いかもしれません。

「憂うつ・落ち込み型」の方は一人時間を満喫することが良いでしょう。場合によっては、自分で自分にご褒美を与えるのも効果的かもしれません。自分のストレスの型を把握し、その型に合ったストレス解消法をみつけましょう。

ストレスを溜めないための生活習慣

大人ニキビの原因がストレスであると考えられる場合、日常生活においてストレスを解消する、または感じないようにする工夫をすることが大切です。生活の中で、簡単に出来るストレスの対策についてご紹介していきますので、参考にしてみてください。

睡眠をしっかりとる

睡眠は毎日の生活の中でたまる心身のストレスを解消する効果があります。そのため、しっかりと熟睡することによって、ストレスを溜めずに生活をすることができるようになります。反対に、毎日が浅い質の悪い睡眠になってしまうと、心身に疲労が蓄積されてしまい、その結果ストレスがたまってしまうことになります。

睡眠不足は結果として交感神経を優位に立たせ、これは男性ホルモンの分泌を促す効果がありますので、特に大人ニキビが出来て困っているという方は睡眠の質に対してこだわることが大切になります。入眠前に携帯端末などをいじらないことや、静かな環境を整えること、また寝酒をしないなど、基本的な習慣を身につけて、質の高い睡眠を取れるようにすると良いでしょう。

また、寝具など、自分の体に合うものを利用することもとても大切になります。枕や布団など、高価なものは値を張りますが、快適な日常生活を送るためにも是非検討してみていただければ幸いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ストレスは時として思いもかけない形で体の外に現れます。大人ニキビもその一つです。大人ニキビよりももっと大きな症状となって現れる前に、自分のストレスの原因と向き合い、解消していく姿勢を持っていくと良いでしょう。また、ストレスの現れ方を知り、そのタイプに合ったストレス発散法を行うことで、厄介な大人ニキビともおさらばしたいですね。

大人になると、子供の時と比較してもシビアで現実的な問題に直面することが多くなり、また、次頑張ればいいという言葉が通用しない課題が毎日のように降ってくることもありますよね。しかしどうせならば楽しく日々を乗りこなし、ニキビと縁のない、素敵な日々を送れるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

Check Also

1[1]

敏感肌向けのファンデーションとは

「敏感肌」という言葉を聞いたこ …