Home / 美肌 / ニキビをカバーするおすすめコンシーラー5選
a6b5b7b2a1401f7e3b8007ca8ee3e578_s-600x573

ニキビをカバーするおすすめコンシーラー5選

a6b5b7b2a1401f7e3b8007ca8ee3e578_s-600x573

ニキビが顔に出ていると、化粧ノリもあまりよくありません。そんな時に便利なおすすめコンシーラーを紹介します。これで、ニキビもカバーできるので、安心して外出することが可能になるでしょう。

また、ニキビを隠すためにコンシーラーを使用する時には、正しいコンシーラーの使い方をすることが大切になります。誤ったコンシーラーの使い方はニキビの悪化に繋がりますので注意しましょう。

本記事ではコンシーラーを使用してニキビをカバーする正しい方法とおすすめのコンシーラーについてご紹介していきます。ニキビに困っていてコンシーラーを使用したいという方は、本記事を参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

ニキビカバーにおすすめのコンシーラー

1位、エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー

協力なカバー力で、どんなニキビ跡でもカバーしてくれるといわれているので、安心して使用できるコンシーラーの一つです。伸びもいいとされているので、厚塗りに見えないのもうれしい特典です。フィット感、潤いもいいといわれている商品なので、一度使ってしまうと病みつきになってしまうかもしれません。

口コミでも評価の高いもので、どんな世代の方でも浸透している、使い勝手のいいものになっています。これがあれば外出も怖くないでしょう。

2位、シュウ ウエムラ カバー クレヨン

ぽつぽつと残ってしまった赤ニキビに使用すると、カバーできてキレイに見えるといわれている商品です。とても柔らかいように作られているので、先端を赤ニキビにつけるだけで、しっかりカバーできるのがポイントです。自然な形でカバーしてくれるので、見た目にも違和感を感じることなく外出が可能になるでしょう。

口コミでも話題になっていて、他にもクマや肌の赤身をカバーすることも可能といわれているので、気になる部分に塗るといいでしょう。時間が経つと効果が切れるといわれていますが、持ち運びも可なほどコンパクトなので、使いやすいでしょう。敏感肌の方でも使用しやすいといわれているので、どんな方でも使えるのもうれしい特徴といえるでしょう。

3位、資生堂 スポッツカバー ファウンデイション

クリーム状のコンシーラーで、凸凹がある肌にも効果が出るといわれていて、重宝される商品です。伸びもいいので使いやすいのも特徴です。コスメ商品としても上位に位置している商品なので、パフォーマンスの高いことでも有名です。困った時にはこれを使用すれば、きっと安心して肌を見せることが可能になるでしょう。

濃い目に出来ているので、気になる方は地肌をしっかり隠せるので、顔色をカバーできるのも優秀であるが所以です。顔色が優れない時も、外出する時にはキレイに見せたいところ。そのことをわかっているかのように、肌を演出してくれるので、女性にとって心強い商品の一つといえるでしょう。

4位、ノブ コンシーラー

UV効果もあり、色素沈着を防いでくれるといわれている商品です。肌の凸凹部分をしっかり隠してくれるので、肌の気になる部分に直接作用してくれることでしょう。サラサラしているので、ブラシで簡単に気になる部分に塗ることができます。

しっかり塗ることで、表面的にキレイに仕上げることができるのが特徴的なので、肌荒れなどを周りに気づかれずに接することができるでしょう。肌にもいい成分が使用されているようなので、安心して使用できるのがうれしいですね。ちゃんとカバー力があるものが使用したい方はぜひ試してみてください。

5位、カバーマーク ブライトアップファンデーション

スティックタイプで塗りやすいのが特徴の商品です。自然な仕上がりが実現できるので、地肌に近い状態のように演出することが可能になるとされています。カバー力もしっかりあるので、肌の凸凹もカバーしてくれる能力がしっかり備わっています。クマなどの肌の気になる状態もしっかりカバーしてくれるので、外出の時に重宝されています。

また、すぐに取れたり浮いてきたリもしないといわれていて、長続きするのも特徴的。安定していて、乾燥もしていないといわれているので、長く愛用している方も多いと聞きます。もし悩んでいる方がいるのであれば、一度試してみるのもありですね。

自分の肌にコンシーラーを選ぼう

b5a18f31efb713341982921e46015226_s

このようにいくつかもコンシーラーがあり、それぞれ特徴が違っています。なので、自分の肌に合った商品を選択することが、これからの生活にも影響してくると思うので、考えて選択するようにしましょう。お気に入りの一つを見つけることができれば、ずっと愛用して、それがないといけないくらいの気持ちにもなるそうなので、しっかり悩んでいきましょう。

種類もそうですが、タイプも色々とわかれています。例えば、クリームタイプのものやスティックタイプのもの。パウダータイプのもので、ファンデーションのように使えるものもあります。それぞれがしっかりニキビ跡をカバーしてくれるものなので、安心してください。

コンシーラーでニキビをカバーするためのお正しい使い方

ニキビはアクネ菌の増殖による炎症反応によって生じますが、アクネ菌が増殖する原因は皮脂や化粧の残りなどが毛穴に詰まることです。そのため、油分であるコンシーラーを誤った方法で使用してしまうと、ニキビを悪化させてしまう原因となってしまいます。

ニキビ対策のためのコンシーラーの使い方を学んでいきましょう。

コンシーラーを使用するタイミング

薬用のコンシーラーを使用している場合には、コンシーラーを使用する順番についても十分に注意することが大切です。ファンデーションの後にコンシーラーを塗ろうとした場合でも、ファンデーションの油分に邪魔をされてコンシーラーが届かない状態になってしまいます。

そのため、薬用コンシーラーを使用している場合は、ファンデーションの前に使用するように順番に気をつけながら使用することが大切になります。

コンシーラーを塗る箇所

コンシーラーを塗る際に、ニキビを隠すことを意識しすぎてしまって、ニキビの中心から塗ってしまう場合がありますが、これではニキビの箇所が厚くなっていってしまい、逆に目立ってしまうようになることがあります。

そのため、ニキビの周辺から徐々に塗っていき、ニキビができた箇所と周辺の部位の差を埋めるように使用することが大切です。

コンシーラーの色

ニキビをカバーする時に使用するコンシーラーのカラーは、自分の肌色より若干暗めの色を使用することがベターです。ニキビは目立つ色になりますので、ダークのカラーを使用することで目立ちを防ぐことができます。普段使用しているコンシーラーだと、ニキビをしっかりカバーすることができない場合がありますので、ニキビで悩んでいる期間が長いという方は、専用のコンシーラーの購入を検討してみても良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?コンシーラーでニキビをカバーすることに問題があるとすると、口コミで評価されている通り、自分も同じように肌に合うかはわかりません。もしかすると、自分には合わない製品の可能性もあるので、できるのであれば、一度お試しで使用してみて肌につけるのがいいでしょう。

問題なく使えるのであれば、今後も使用できるので損しない買い物を心掛けていきましょう。これらの情報を元に探せば、きっといい巡りあわせがあるはずなので、しっかり探してよりよい肌で演出していきましょう。

ニキビ肌で悩んでいるという方は、根本的なニキビ治療を進めていくとともに、解消されるまでの間上手にコンシーラーを使用して毎日を快適に過ごせるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

Check Also

29ea30443d029ac689e8315a2ef4a4d0_t

毛穴トラブルに悩める女性必見!おすすめ美顔器と毛穴洗浄サロンを紹介!

お家で出来る可能な限りのケアは …