Home / アロマ / 希少で高価とされるネロリの精油について
1

希少で高価とされるネロリの精油について

ネロリの精油をご存じですか。ネロリは精油の中でも、ローズやジャスミンと同じように希少で高価なものとして知られており、香水や高級化粧品にも使われています。ネロリの香りは心に沁みるような香りで心を落ち着かせてくれますが、同時に心を慰め、励ましてもくれる不思議な力を持っています。心の疲れに大変役立つ香りだと言えるでしょう。また、ホルモンのバランスを整え、お肌も美しく保ってくれますので、特に女性に喜ばれる精油です。ここでは、そんな素晴らしいパワーを秘めたネロリの精油についてご紹介します。

1

スポンサードリンク

ネロリはビターオレンジの花から採れる精油

ネロリ精油の原料となる植物は、ビターオレンジ(Citrus aurantium)です。ビターオレンジは、日本語で言うダイダイのことです。ビターオレンジは、1つの植物から3種類の精油を採ることができる植物で、花、果皮、小枝や若葉から、それぞれ異なる香りと成分を持つ精油を採ることができます。果皮から採取された精油の呼び名はビターオレンジ、小枝や若葉から採れる精油はプチグレン、そして花の部分から採れる精油がネロリです。ビターオレンジは栽培に時間がかかり、花が咲くようになるまで4年くらいかかります。また、品質の良いネロリの精油を得るためには、咲き始めのタイミングで花を1つ1つ手で摘み取らなければなりません。さらに、その花の部分から採れる精油の割合は0.1~0.5%なので、1gの精油を採るためには約1000gの花が必要になります。そんな理由から、ネロリの精油は非常に高価なものとなっています。

ネロリという名前の由来

ティーツリーから採れる精油が「ティーツリー」と呼ばれるように、通常精油の名前は、その植物の名前をそのまま付けます。なぜ、ビターオレンジの花から採れた精油を「ネロリ」と呼ぶようになったのでしょうか。これには素敵なエピソードがあります。

17世紀の中頃、現在のイタリアにネロラ公国という国がありました。当時の城主であったドン・フラヴィオ・オルシニ公は政治よりも化学の研究に熱心で、城内に研究室を持っているほどでした。当時のネロラ公国ではオレンジの生産が盛んで、オルシニ公はその花から香料を抽出することに没頭していました。城の周りに自生するビターオレンジの花からも精油を抽出し、その美しく高貴な香りを妻であるアンネ・マリーネロリへの愛の贈り物としていました。后妃もまた、この香りを愛しました。この精油で沐浴をし、手袋や便せんなどあらゆる持ち物に付けて楽しみました。香りの素晴らしさは、次第に貴族たちの心をも魅了していき、その精油は后妃の名前にちなみ、「ネロリ」と呼ばれるようになったのです。様々な精油の中でも、実在した女性にまつわる名をもつのは「ネロリ」だけです。オルシニ城は現在でも当時の美しい姿を保っているそうです。

2

ネロリ精油の効能と使い方

ネロリ精油は高価なものではありますが、その効能は幅広く、ごく少量で素晴らしい働きをします。ネロリの香りは不安や心配事、イライラや落ち込みなど心の中にあるどうしようもない思いを忘れさせてくれます。また、カモミール・ローマンやマジョラム、ラベンダーとともにセロトニンの分泌を促す力があることでも良く知られており、抗うつ作用も期待できる精油です。どんなときに、どのような方法で使うのが効果的なのか、具体的な使い方を見てみましょう。

ストレスによる無気力

ストレスが溜まってイライラするときは、副交感神経を優位にさせるネロリの精油がおすすめです。ネロリの精油で芳香浴をしたり、オイルトリートメントをしたり、入浴時に使ってみましょう。

深い悲しみ

悲しいことばかりが頭を巡り、自分自身を責めてしまうようなときも、ネロリは力を与えてくれます。頭の中に溜まった思いにそっと寄り添い、忘れさせてくれます。ネロリの精油を加えたオイルでトリートメントすると良いでしょう。

心の傷や緊張による不眠

悔しい気持ちで頭がいっぱいになったり、仕事のことを心配してしまったり、神経が高ぶって眠れない夜には、ネロリの精油でリラックスしましょう。天然塩に1~2滴ネロリ精油を加えた入浴剤を作って、就寝前の入浴時に使います。煩わしいことを忘れさせてくれるます。

性欲減退

ストレスが原因で性欲が減退しているときには、ネロリ精油を使ったオイルマッサージが役立ちます。すぐに効果を求めずに、気長に試してみましょう。

精神的なことが原因の肩こり

緊張など、精神的なことが原因で起こっている肩こりの場合は、一般的に用いられる血行促進作用のある精油よりもネロリなどの抗痙攣作用や鎮静作用のある精油のほうが効果的な場合もあります。トリートメントに使ってみましょう。

ストレス性の動悸や不整脈

心臓に問題がない場合は、アロマでのアプローチも可能です。ストレスを感じやすい状態を自分で判断できるときには、その前にネロリなどの鎮静作用のある精油の香りを使ってリラックスしておけば、症状を緩和できる可能性があります。

月経に関するトラブル

PMS(月経前症候群)で理由もないのにイライラしてしまったり、自分が嫌になったりするときや、生殖器に異常がない場合の月経痛、月経困難症や月経不順にもネロリの精油は役立ちます。ホルモンのバランスをとってくれますので、腹部へのオイルトリートメント、沐浴や手浴、足浴、吸入がおすすめです。

しわやたるみに

ネロリ精油の成分であるネロールやαテルピネオールはしわやたるみに有用です。美肌効果のあるローズヒップオイルやヘーゼルナッツオイルなどの植物油にネロリの精油を加えて首から顔にかけてトリートメントしてみましょう。血流も良くなります。

主婦湿疹

ネロリ精油には皮膚細胞の成長を促進させる作用や、皮膚を柔らかくする作用などがありますのでハンドケアにも役立ちます。クリームやジェルに加えたり、手浴に使うのも効果的です。

ストレスで起こる便秘

ストレスで自律神経のバランスが崩れて起こるタイプの便秘にも役立ちます。ネロリの精油はリラックスできて抗痙攣作用があります。トリートメントオイルに加えてお腹を時計回りにゆっくりとトリートメントしてみましょう。

3

ネロリ精油を楽しもう

ネロリの精油は花の香りのパワーを凝縮したものですから、濃度は低めに使います。1滴でも十分に作用していきます。濃度が濃すぎると、香りに酔ってしまったり、効果が出にくくなることがあります。また、鎮静させる力が強いので集中したい時にはおすすめできません。
ネロリ精油の抽出方法は水蒸気蒸留法または溶剤抽出法です。溶剤抽出されたものはネロリアブソリュートと呼ばれ、水蒸気蒸留で採れるものよりも色も香りも深く濃厚になります。水蒸気蒸留法で採れたものを「ネロリ」、溶剤抽出されたものを「オレンジフラワー」と区別する方法もあるようですが、メーカーによって異なりますので、購入の際には抽出法も確認しておきましょう。

ネロリの白い花は「純潔」を意味し、結婚式の髪飾りにも長い間利用されてきました。その言葉が表すように、ネロリの香りには疲れた心を真っ白に戻してくれる、そんな力があるのではないでしょうか。昔から多くの人々に愛され、心を動かしてきたネロリ精油をぜひ心と体で感じてみてください。きっとその香りはあなたを励ましてくれるでしょう。

スポンサーリンク

Check Also

DSCF7838

銀座でリラックス!リラクゼーションサロンオアシス

東京・銀座の中心と言える東銀座 …