Home / 趣味 / 手作りでできる小物づくり10選
333321b8a7b44be7307f7319a8fdb2d6_s-300x200

手作りでできる小物づくり10選

手芸、工作、料理・・・手作りで出来る物って数えればきりがありません。出来上がりをイメージして、材料を揃えて、作り方を考えて。とても楽しい時間ですね。手芸や工作は、料理と違って生きるために必要なことではありません。けれど、それは生活をうんと楽しくするものだと思います。

出来上がった物を家族や友達に見せたり、プレゼントしたりして喜んでもらえれば、作ったかいがあるというものです。でもそれだけでなく、自分が楽しくなるための物を手作りしてみませんか。毎日目にするもの。例えば、部屋を飾る小物などはどうでしょう。自分好みの部屋を作ってみましょう。

スポンサードリンク

部屋を飾る手作り

鉢植えをアレンジ

部屋に植物があると落ち着きますよね。世話をするのが苦手だという人もいるかもしれませんが、今は本物と見分けがつかないくらいのフェイクグリーンもあるので、気軽な気持ちで飾ってみませんか。

でも、ただ置いておくだけでは味気ないですよね。特に観葉植物は一年中枯れずにいてくれる反面、あまり季節感を感じられません。そこで、植木鉢の方を飾って季節感を演出してみましょう。

厚手のフェルトを縫い合わせるだけで、簡単に温かいイメージの鉢カバーが作れます。色を変えれば、簡単に雰囲気を変えられるし、ボタンなどで飾り付けても素敵ですよね。鉢植えを自分好みにデコレートするだけでお部屋の印象も随分変わります。部屋の模様替えをしたいけれど大々的にするのは面倒くさいなという方は、鉢植えのカバーを手作りしてみるのはいかがでしょうか?

灯りを手作りする

小物を飾るのも楽しいですが、ちょっと大人の雰囲気を味わうために、照明を工夫してみるのはいかがでしょう。例えばキャンドルホルダー。好きな香りのアロマキャンドルを灯しながら、ゆったりとした時間を過ごしませんか。

小さい子供がいるのでキャンドルは・・・というおうちには、LEDの小さな照明がいいですね。LEDなら熱くならないので触っても大丈夫。LEDの小さな電球なら100円SHOPでも手に入ります。気軽に挑戦できますよ。

夜をのんびりと過ごしたい時には、部屋の明かりを暗くしてキャンドルなどの明かりでのんびりすると良い雰囲気になります。その時のためのキャンドルホルダーやLEDの間接照明を手作りで作ってみても良いですよね。

100均LEDライトで間接照明を手作り

リメイクして使おう

ただ飾るだけではつまらない。実用的でしかもおしゃれ、そんな一石二鳥を狙うなら、何かを収納できるような物はどうでしょう。どこの家にもある、空き箱や空き缶。綺麗な模様の布や包装紙を貼ったり、麻ひもを巻き付けてみたり。ちょっと手をかけてあげるだけで、捨てるはずだったものに新しいお仕事を与えられます。

ペン立てなどにも収納ケースは利用することができるため大変便利です。市販品で様々なものを用意するのも良いですが、自作のものを使用し続けることで思い出深いものに変わっていきます。

空き缶をおしゃれにリメイク

部屋を変える手作り

4176bfbe950c6cbd692c7612fab58b3c_s

せっかくオシャレな小物を飾っても、なんとなく冴えない感じがする。飾る小物のテイストを合わせることはもちろん大切ですが、それよりも土台になる部屋自体に問題がある場合もあります。部屋の雰囲気をDIYで変えることのできる小物作りについて見ていきましょう。

無機質さを隠す

例えば、味気ない窓のサッシ。生活する上では機能的でありがたいアルミサッシですが、その無機質さってちょっと温かみがないですよね。

大きな窓はちょっと大変なのでカーテンに頼ることにして、ちょっと小さめの腰高窓や明り取りの小窓などだったら、自分の手で変えられるかも。

木で枠を作って扉をつけたり、飾り棚をつけたり。重いものを乗せたりしなければ、接着剤と釘で充分なので、木工の素人さんでも挑戦できます。アルミのサッシから木のサッシに変更するだけでも暖かさが出て部屋の雰囲気がガラリと変わります。ぜひ試してみてくださいね。

生活感を隠す

味気ないサッシと同じくらい雰囲気を壊してくれるのが、生活感を感じさせてくれるインターフォンや給湯器の操作盤。これも隠してしまいましょう。100円SHOPのフォトフレームやコレクションボックスを使えば、意外と簡単に作れます。

買ってきたフォトフレームやコレクションボックスも、自分好みにデコレーションをすることで、嫌な場所だった部屋の箇所が、お気に入りの箇所に変わってくれます。自分の手でお部屋をどんどん快適な場所に変えていきましょう。

セリアの商品を使ってみよう

100円SHOPの中でも、手作りに便利な商品の品ぞろえが豊富なセリア。ほんのちょっと手を加えるだけで、ナチュラルやアンティークなテイストの小物が出来上がります。

小物作りをこれからどんどんしていきたいという方は、セリアをどんどん活用していきましょう。

電球がおしゃれに

例えば、最近大ヒット中なのが、電球の形をしたガラス瓶『バルブボトル』電球の底の部分が平らになっているので自立し、口金の部分を外せるので、中に好きな物を入れることが出来ます。

綺麗なビーズを入れたり、フェイクグリーンを入れたり。中に入れる物によって色々なテイストが楽しめます。様々なものを試してみて、良い雰囲気が出るものができればSNSなどで友達に自慢しちゃいましょう。

壁に飾る箱

セリアのヒット商品の一つにウォールボックスがあります。なんの変哲もない正方形のボックスなのですが、壁にかけることが出来るように三角釣り金具がついています。軽い物を入れるのであれば画鋲でも充分だそうです。

ペイントしたり、中(背板)に布を貼ったりするだけで、自分好みのディスプレイベースになります。飾りたいものに合わせてアレンジしてみてはいかがでしょう。

また、吊り金具を外してしまえば、収納ボックスとしても使えます。外枠を作り、ボックスに取っ手をつけて引き出しにすれば、小さな物を収納できるドロワーが出来上がります。
取っ手も、他のタイプの木箱もセリアに揃っています。

015bb7c6a908a05264c63361fc392ee1_s

すのこは万能アイテム

そして、手作り初心者さんにぴったりなのが、すのこのアレンジです。100円SHOPのすのこは重い物を乗せたりするのには少々強度が足らないのですが、キッチンでスパイス類を置く棚に使ったり、壁にかけて小物を飾ったりするのには充分。

例えば、2枚を並べて接着するか裏側からタッカーで留めて、好きな色にペイント。吊り金具をつけます。あとは、S字フックで好きな物をぶら下げたり、ワイヤーかごを引っかけて小物を飾ったり。フェイクのグリーンを吊り下げても素敵です。吊り金具、ペンキ、オイル、フック、かご。全部セリアに売ってますよ。

他にもセリアの商品には、色々なアイディアが試せるものがいっぱい。単価が安いので失敗を恐れなくてもすみます。初めての人も気軽に挑戦できますよ。安い材料でアイディアと腕を磨いて、次はちょっと大物にチャレンジ。そのうち、ちょっとした家具くらい作れるようになっちゃうかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?自分の手で作った小物で部屋を飾っていくと、どんどん暖かな自分好みの部屋に変身していきます。小物作りは手間は確かにかかりますが、作成している時もとっても楽しく、作成した後も時間が経つほどに思い出深いかけがえのないものになっていきます。

ぜひ小物作りに挑戦していき、お部屋を自分好みのスタイルにしていきましょう。アイディアに迷ったら本記事を参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

Check Also

37c6531ac84e872fee9b6f622ffb0a83_s-300x169

手芸屋さんの探し方とおすすめの有効活用方法

皆さんの住んでいる街に手芸屋さ …