Home / 小顔 / 小顔はつくれる!自分でできる小顔矯正エクササイズとおすすめサロン2選

小顔はつくれる!自分でできる小顔矯正エクササイズとおすすめサロン2選

小顔になりたい!女の子なら誰しも一度は思ったことがあると思います。

しかし化粧みたいに、小顔は簡単に・即座に作れるものではないし、「骨格の問題だから…」と諦めている人も多いかもしれません。

そんな女子に朗報です!「小顔矯正」をすることで、誰でも小顔を目指すことができます。

では、小顔矯正と一体どんなものなのでしょう。小顔矯正の具体的な特徴と矯正方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

小顔矯正とは

小顔矯正は「顔面頭蓋の調整」によって行われる

頭の大きさに直接影響している頭蓋骨。頭蓋骨は、23個の骨の集まりで出来ておりこれに関節があるようです。

頭蓋骨には顔面頭蓋骨と脳頭蓋があり、顔面頭蓋が顔を成立させているそうです。顔面頭蓋の関節が複雑に入り組んでいて、微妙な動きを持ち、体調の変化などで微妙に顔を変化させているようです。

この顔面頭蓋の調整によって健康状態や美容に良い結果を必ず出すことが出来るそうです。顔をどんどん小さくするのではなく、本来持っている綺麗な自分を取り戻すということが小顔矯正のようです。

また、小顔矯正は自分で出来ます。まず頭蓋骨の仕組みをしっかり認識することで、無理のない痛みやストレスを感じない正確な小顔矯正につなげることが大事です。

小顔矯正の効果は「小顔」だけではない

小顔矯正をすると顔が小さくなること顔のたるみが消え綺麗になるといったこと以外にも効果があるそうです。

骨を小さくすることは出来ませんが、骨の関節の異常を見つけ、矯正を施すことで骨自身の角度や関節の歪みやしまり具合が変化し、結果顔が小さく見えるということが期待されるようです。

また、小顔矯正の本来の目的である正常な調整によって体調が良くなるといった健康面にもつながってくるそうです。

しかし間違った調整をすると、痛みを伴ったりする場合があるそうなので気を付けましょう。

自分で実行する場合でも心地よいことが第一条件で気分が悪くなるようなことは決してしないことが原則だそうです。

小顔矯正を行う2つの方法

ここからは自分でできる小顔矯正の方法と、おすすめの小顔矯正サロンをご紹介します。自分に合った方法で試してみてください!

自分でできる小顔矯正:小顔矯正エクササイズ

自分で小顔矯正エクササイズをするメリットは、なんといっても「お金をかけず」「スキマ時間」に行うことができる点です!

  1. 舌を思いっきり前に10秒間出し、続いて下に向かって10秒間キープ、上に向かって10秒間出します。さらに左右にそれぞれ10秒間舌を出します。これを2から3セットするとよいそうです。
  2.  「あ、い、う、え、お」とかなり大きな口を開き言います。頬と首の筋肉が刺激されることを実感出来るくらいが良いそうです。小顔になるには表情筋を鍛えるのが重要なポイントのようです。
  3. 人差し指、中指、薬指の3本を頬にあて、上へ押します。片方の手で頬を上に押し、もう片方の手でエラの下の首を下に押すやり方も効果が出るそうです。おすすめはお風呂あがりが良いということです。

これは毎日続けなければ効果がなかなかでません。「朝起きてからする」「お皿洗いの間に必ずする」など、日々のルーティンに組み込んでみると良いでしょう。

おすすめ!小顔矯正サロン2選

整体や整骨院、エステに行くということは、専門知識を持っている人によって最新技術で小顔矯正の施術を受けることが出来るという点です。プロの施術を受けるということは、それ相当の結果を期待出来ることがメリットのようです。

シンクロ矯正カドモリ(代官山他)

多数メディアで取り上げられ、芸能人も沢山通っているシンクロ矯正カドモリは、信頼と実績のあるサロンです。丁寧なカウンセリング・測定・自宅でできる小顔ケアのレクチャー等を行ってもらえます。

また、骨格からのアプローチだけでなく、約100本の鍼を刺してリンパの流れ等に変化を与えることで肌にハリツヤをもたらす「ハリネズミ美容鍼」も人気のメニューとして有名です。

公式HPはこちら:http://kadomori-kogao.com/

Speed小顔(新宿他)

こちらは、初回料金1500円と、小顔矯正サロンの中でも良心価格で体験することができるので、小顔矯正初心者にはおすすめのサロンです。

こちらもカドモリ同様、多くの有名人が通っており、また関東関西に10店舗あり、メディアでも紹介されているため安心して通うことができます。

また、20分と短時間で施術が終わる点や、メイクしたまま施術を受けることができることより、忙しい人がスキマ時間に通うのにおすすめです!

公式HPはこちら:https://spk-japan.com/

まとめ

いかがでしたか?「小顔矯正」の仕組みや効果を理解した上で、毎日小さな努力を積み重ねたり、日々の生活の中でつねに自分の顔の変化を意識することが小顔へと変化させることにつながるようです。

小顔矯正から健康的な体と美を手に入れる参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Check Also

リンパを流して小顔になろう!顔とリンパの関係とマッサージ方法

リンパマッサージは、むくみや二 …