Home / 小顔 / 小顔とリンパの関係とリンパマッサージが小顔に良い理由
d7a9307cb3823cb122d1461b0e88a221_s

小顔とリンパの関係とリンパマッサージが小顔に良い理由

女性にとっての憧れ「小顔」。モデルさんや女優さんのように小顔になれたらと日々、様々な努力を払っている方は多いでしょう。小顔になるために、リンパマッサージが良いということをご存知でしょうか?では、小顔とリンパの関係、そしてリンパマッサージが小顔に良い理由をご紹介していきます。

スポンサードリンク

小顔とリンパとの関係とは?

head-650878_640

小顔になるにはリンパマッサージが良いと聞かれたことのある人は多いかもしれません。では、そもそも小顔とリンパにはどのような関係があるのでしょうか?それは、小顔を妨げている原因と関係があります。では、リンパの役割とどのような原因にはリンパマッサージが効果的なのかを見ていきましょう。

リンパって何?リンパの役割とは?

リンパってよく言うけど、実際にはどんなものか知らないという方も多いでしょう。リンパとは体中に張り巡らされている「リンパ管」、そしてその中に流れている血液の血しょうから染み出ている組織液の一部である「リンパ液」、そして全身の800か所にあるリンパ液の合流場所である「リンパ節」、これらすべてを指しています。リンパには老廃物を集めて排出したり、細菌を退治して血管に細菌が入らないようにする免疫機能といった非常に重要な役割があります。血液は心臓をポンプとして流れていますが、リンパは筋肉の動きによって流れるため、運動不足だとリンパの流れが悪くなるでしょう。

また800か所あるリンパ節という部分に細菌や異物を排除する役目がありますから、この部分の流れが良いと、適切に老廃物などが排出されていくという仕組みになっています。

小顔を妨げる要因とは?

portrait-1152472_640

小顔を妨げる要因は、もともとの骨格や脂肪、たるみなど様々なものがありますが、その1つに「むくみ」というものがあります。これは、体の老廃物や余分な水分が適切に排出されていかないために生じる症状です。お酒を飲み過ぎた翌日、塩分を摂り過ぎた翌日、顔がパンパンにむくんでいるということはありませんか?日々の生活習慣によって、むくみが日常的になると、それが原因で顔が大きくなっている可能性があるでしょう。

要するに、むくみが生じるのは、体の老廃物などを排出する役割であるリンパの流れが滞っているためです。リンパの流れを滞らせむくみを生じさせる要因としては、運動不足や冷え、ストレスや塩分の多い食事などが挙げられるでしょう。ですから、小顔とリンパというのは、むくみが原因となっている場合、大きな関係があるのです。リンパの滞りは顔をむくませるだけでなく、肩こりや疲れなども生じさせる場合があります。

リンパマッサージが小顔に良い理由とは?

では、リンパマッサージをすることが小顔に良いのはなぜでしょうか?先ほども述べたように、リンパの流れを良くしないとむくみが生じます。そして、リンパの流れを滞らせないためには、意識的にリンパを流す必要があります。特に小顔を目指すのであれば、顔の周りにあるリンパをマッサージをして流れを良くして、リンパ節からそれを排出してもらうようにすることが大切です。

日々、運動をする習慣のある人や冷えないように意識している人、ストレスのない人、塩分を控えた食事を徹底している人であればリンパも滞ることなく流れているかもしれません。しかし、ほとんどの方がこれらすべてを完璧に行えないでしょう。ですから、自分でリンパマッサージをして流すようにすると、体の健康はもちろん、引き締まった小顔を手に入れることができるはずです。

ただし、全身の800か所のリンパ節をマッサージすることは難しいので、主要なリンパ節を覚えて流すマッサージをすると顔のむくみも取れて小顔になることができるでしょう。

小顔を目指すための主要なリンパ節とは?

d7a9307cb3823cb122d1461b0e88a221_s

小顔になるために押さえてほしい主要なリンパ節は、鎖骨のくぼんでいる部分と耳の前と、顎の下にあるリンパ節です。この3か所をとりあえず覚えておくとむくんでしまった朝の顔も、スッキリとした小顔を早く取り戻すのに役立つでしょう。耳と顎の部分に細かく言えば、300ほどのリンパ節がありますから、ここをマッサージするのは大切です。また、鎖骨にあるリンパ節に最終的な老廃物の出口があるため、この部分の流れを良くすることが非常に重要なポイントとなっています。

小顔になるためのリンパマッサージの方法とは?

ここからは、実際に小顔になるためのリンパマッサージの方法をいくつかご紹介していきましょう。すぐに行えるものばかりですから、今日から実践してみてくださいね。また、注意事項もありますから、当てはまる方はそれを守るようにしてください。

リンパマッサージをする下準備

water-1160541_640

リンパマッサージを始める前にできることとして、コップ1杯の水を飲み、老廃物の排出がスムーズになされるようにしましょう。また、マッサージクリームやオイルを用意してそれを塗ってマッサージを行い、皮膚を擦らないように気を付けてください。

注意点として、リンパマッサージを行うと血行が良くなりますので、持病のある方は医師にリンパマッサージを行っても良いかを確認してください。妊娠初期の方は避けましょう。また、熱があるときや生理中も避けたほうが良いでしょう。

◎老廃物を流れやすくするマッサージ
1.両手を首の後ろで組んで、後ろから前へと首筋に沿って撫で下ろす。これを5回から10回行う
2.耳の下にある耳下腺を左右両側、中指で軽く押す
3.耳下腺から鎖骨に向かって指全体を使ってさするように撫で下ろす。これを5回ぐらい行う
4.鎖骨に親指以外の指4本を置き、中心から外側に向かってさする
5.鎖骨から脇の下にあるリンパ節に向かって流すようにさすり、最後に脇の下を軽く押さえる
この手順を行うと顔のマッサージをした際に、リンパが流れやすくなるでしょう。力の入れ過ぎには気を付けてください。

リンパマッサージ:おでこ

1.指3本をおでこにあてる
2.眉のラインから顎のほうに向かって輪郭に沿って流していく
3.顎まできたら、首筋や鎖骨のほうに向かって流す
4.1~3を3回ほど繰り返し行いましょう

リンパマッサージ:口の周り

1. 顎の下に人差し指、中指、薬指をあてる
2.顎から口角の横、そして鼻の下に向かって少し力を入れて流していく
3.1と2を3回ほど繰り返し行いましょう

リンパマッサージ:鼻の周り

1. 鼻の下から小鼻の横の溝に沿って流していく。これを5回ほど行う
2.眉間の鼻筋をㇵの字で上下に3回ほど流し、最後はこめかみのほうへ流す
3.その後、顎から首、鎖骨の溝へ向かって流す

リンパマッサージ:頬の周り

1. 顎に人差し指、中指、薬指をあてる
2.そこから頬肉を持ち上げるようにして、目の下のラインにまで持ち上げる。
3.目の下からこめかみ、顎、首、鎖骨の溝へと向かって流す
4.1~3を3回ほど繰り返し行いましょう

リンパマッサージ:顎の周り

1. 親指と人差し指の間の手の平で、小鼻と頬の輪郭の間を挟む
2.頬骨にそって耳の前まで流す
3.その後、顎から首、鎖骨の溝へと流す
4.1~3を3回ほど繰り返し行いましょう

リンパマッサージ:目の周り

1. 中指の腹で、目尻から目の下を通って目頭へと流す
2.次に目頭から眉を通って目尻へと流す
3.次にこめかみへと流し、顎、首、鎖骨のみっぞへと流す
4.1~3を3回ほど繰り返し行いましょう。
目の周りは皮膚が薄いので優しい力で行ってください。

リンパマッサージでスッキリ小顔になろう!

8

小顔とリンパの関係、リンパマッサージが小顔に良い理由とマッサージ方法を取り上げてみましたが、いかがでしたか?リンパマッサージをコツコツと行うことで、健康にも役立ちますし、顔を引き締める効果も期待できるでしょう。
ここでご紹介した方法を、ぜひ試してスッキリ小顔を手に入れてみませんか?

スポンサーリンク

Check Also

あご2

手術はなしよ!自力でできる顎を短くする方法

顔についての悩みは尽きないもの …