Home / 美肌 / 毛穴パックの正しい選び方とおすすめ商品、効果的な使い方
359129b1336dfeb4f0fe3ff95eac1461_s

毛穴パックの正しい選び方とおすすめ商品、効果的な使い方

毛穴の黒ずみや詰まりを除去するのに、毛穴パックを使用される方は多いでしょう。でも、毛穴パックをむやみやたらに使うと肌に悪影響が及ぶ可能性もあります。

そこで、毛穴パックの正しい選び方とおすすめの商品、そして効果的な使い方をご紹介していきます。肌を傷めずに毛穴を美しくするために、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

毛穴パックの正しい選び方とは?

359129b1336dfeb4f0fe3ff95eac1461_s

毛穴パックと言っても、様々な商品が販売されていますので、どれを選んだら良いのか迷うという方も多いのではないでしょうか?毛穴パックには、剥がすタイプのものと、洗い流すタイプのものと大きく分けて2種類があります。

基本的には、肌質に応じて使い分ける必要があることができます。では、それぞれのパックをどのように使い分けることができるのかを見ていきましょう。

シートなどの剥がすタイプ

まず、手軽に使えるので試してみたこともある方が多いのが、シート状になっていて剥がすタイプの毛穴パックです。これは、肌の表面を濡らしてから、シートを貼り付け乾燥したら剥がすというものです。

吸着力が強いので、毛穴の汚れや角栓がしっかりと取れて、取れたものが目にも見えるので、確かに毛穴がスッキリした感じがします。ただし、注意が必要なのは、肌に必要や油分や水分、角質までも取ってしまうという点です。

ですから、乾燥肌の方、肌が弱い方だと、刺激が強すぎて肌荒れを起こしたり、乾燥を促してしまいます。また、かなりの吸着力により毛穴が開き、その後のケアを丁寧に行わないと毛穴がさらに開いて汚れがそこにつまるという悪循環にもなりかねません。

かなりの脂症肌の方、皮脂分泌がとても多い方は、正しい使い方をすれば、効果的に毛穴汚れを落とせるでしょう。効果的な使い方に関しては後ほど取り上げますが、商品によっても使い方は異なりますから、説明書をよく読んで使用してください。

洗い流すタイプ

毛穴パックでもう一つあるのが、洗い流すタイプのパックです。ジェル状のものやクレイパックなどがあります。毛穴の気になる部分に塗り、時間を置いたら洗い流していくものです。

このタイプは、シートタイプよりも肌への負担が少ないとされています。しかし、洗浄力は強いので、洗い流す時に、肌の油分や水分などを洗い流してしまうことがあります。ですから、このタイプのものも正しい使い方や使用後のケアに注意してください。

乾燥肌の方や肌が弱い方で、毛穴パックを使用したい方は、シートタイプよりも洗い流すタイプのものが、肌への負担が少ないでしょう。

毛穴パックのおすすめ商品

では、ここからはおすすめの毛穴パックをご紹介していきます。ご自分の肌質などを考慮して試してみるようにしてくださいね。

ファンケル ポア クレンジングパック

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%ab

出典:http://www.fancl.co.jp/

こちらのパックは、泥のクレイパックで洗い流すタイプです。毛穴の気になる部分に塗って、5分後に洗い流していきます。黒ずみを防ぐ成分が配合されていて、プルーン酵素エキスが古い角層を分解し、ムクロジエキスが脂質の発生を抑制してくれます。

もちろん、角栓や皮脂もしっかりと吸着してくれるパックです。お風呂でも使用可能になっています。価格は40g(約20回分の使用量)で2,571円となっています。公式サイトは、http://www.fancl.co.jp/です。

ハウスオブローゼ ハーバルクレイパック

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc

出典:http://www.houseofrose.co.jp/

こちらのパックも、泥のクレイパックで洗い流すものです。ミクロのクレイが毛穴の汚れをスッキリと落としつつ、6種類のハーブが配合されているため、潤いある肌へと仕上げてくれます。

毛穴が気になる部分に伸ばし、5~10分たったら洗い流していきます。無香料、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー、界面活性剤不使用ですから、お肌の弱い方も安心です。

価格は、150gで2,800円(税抜)となっています。公式サイトはhttp://www.houseofrose.co.jp/です。

ビオレ 毛穴すっきりパック 鼻用 黒色タイプ

%e3%83%93%e3%82%aa%e3%83%ac

出典:http://www.kao.com/

こちらは、定番のビオレのシートタイプの毛穴パックですが、やはり吸着力に優れています。手軽に毛穴のつまりを解消したいという方には良いかもしれません。白色もありますが、どれぐらい汚れや角栓が取れたかを黒色タイプは確認することができるでしょう。

使い過ぎたり、使い方を誤ると肌を痛めますから、使用上の注意をよく読んで、それに従って使うようにしてください。価格は、10枚入りで400円前後です。

毛穴パックの効果的な使い方とは?

毛穴パックを使用する際には、いくつかの注意点があります。せっかく綺麗にするために行ったのに、かえって毛穴が広がった、黒ずみがひどくなったということがないように、効果的な使い方をマスターするようにしましょう。

頻度に注意!

私たちの体には、もともと毛穴の汚れが自然に外へ押し出されて新たな肌に生まれ変わるターンオーバー(新陳代謝)という働きが備わっています。しかし、肌の手入れの間違った仕方や生活習慣の乱れなどにより、ターンオーバーが正常に行われていないことがあるのです。

それが、毛穴の汚れが溜まる原因の一因となっている場合があるでしょう。そして、その上で毛穴パックをして無理やり汚れを取ると、さらにターンオーバーの働きを乱す恐れがあります。

そして、毛穴パックは肌に負担がかかりますから、週に1回か2週間に1回程度に抑えるようにしましょう。また、毛穴のつまりなどが気になる方は、洗顔の仕方や生活習慣などを整えることで、毛穴汚れのお悩みを根本から解消ができるかもしれません。

使用前は洗顔をしてから

毛穴パックをする時は、まずメイク落とし、洗顔をしっかりと行ってからパックをしましょう。そうでないと、毛穴の汚れを落とすという本来の目的を果たせない可能性があります。

そして、商品によって行い方は異なりますが、シートタイプの場合は肌をしっかり濡らしてから行うこと、きちんと乾いてから剥がすこと、また、逆に時間を置き過ぎないことなどに注意しましょう。そして、洗い流すタイプは、洗い残しがないように丁寧に洗い流すようにしてください。

また、パックをする前に入浴したり、運動したりして体温が上がっていると、かゆみが出たり赤くなったりする方もいますから、注意してください。

使用後のケア・保湿はしっかりと!

毛穴パックを使う上で、重要なポイントとして使用後のケアが挙げられます。毛穴パックをした後は、毛穴が開いた状態になっています。そして、皮膚に必要な油分や水分などまでパックで取ってしまっていることもありますから、ケアが必須なのです。

パックをした後は、すぐに化粧水、美容液、乳液かクリームといった保湿をしっかりと行いましょう。毛穴を引き締めるのです。布でくるんだ保冷材などをあてて冷やすのも良いかもしれません。

毛穴パックを正しく使って美しい毛穴へ!

beautiful-1845100_640

毛穴パックの正しい選び方、おすすめの商品、効果的な使い方をご紹介しました。正しく使えば、毛穴を美しくするのに有効な方法となります。ご自分の肌質に合わせた商品を選んで、商品説明にしっかりと従いつつ、効果的な使い方をして、綺麗な毛穴を目指していきましょう。

スポンサーリンク

Check Also

1d063d917e416053291eb778c191265c_s-3-600x400

生え際にニキビができる原因と生え際ニキビを確実に消す方法

気がつくと生え際にニキビができ …