Home / 美肌 / 鼻の毛穴が広がる原因と予防・改善方法
adult-19033_640

鼻の毛穴が広がる原因と予防・改善方法

鼻の毛穴を小さく目立たせなくしたいのに、どんどん広がっている気がするという方は少なくありません。つるんと毛穴の目立たない鼻って憧れますよね。

本記事では鼻の毛穴が広がる原因は何か、そして、予防と改善方法をご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

スポンサードリンク

鼻の毛穴が広がる原因

660c71b77eb7768dbf21599de24dcfc8_s

では、まずは鼻の毛穴が広がる原因について見ていきます。次のつの原因が考えられるでしょう。ご自分がどの原因に当てはまるか、心当たりがないか考えながらご覧くださいね。

皮脂の過剰分泌

肌にとって皮脂があることは悪いことではありません。皮脂は皮膚を守るバリア機能を果たしているからです。しかし、多すぎるとどうでしょうか?多すぎると毛穴が広がる原因となります。

では、皮脂が多く分泌されてしまう原因は何でしょうか?脂症だからという方もおられるかもしれません。ですが、皮脂の過剰分泌が起きている方の多くは、実は乾燥により起きています。

鼻の部分だけ毛穴が広がってテカっているという方も少なくないでしょう。それも、乾燥により生じている可能性が考えられます。肌が乾燥すると、先ほど述べたように、皮膚を守るために肌は皮脂をより多く分泌します。その結果、肌のべたつきやテカリが生じていくのです。

ですから、一見、矛盾しているように思えますが、過剰な皮脂の原因の多くは乾燥と関係があります。では、乾燥はどのような原因で生じるのかを次の項目からご紹介していきます。

間違った洗顔

鼻だけに限ったことではありませんが、毛穴が広がる原因として乾燥があります。そして、乾燥を招く大きな要因として、毎日の洗顔の仕方が間違っているという点が挙げられるでしょう。毛穴の汚れを落とそうとして、ゴシゴシと擦っていませんか?

鼻の毛穴が広がって、テカるので一日に何回も洗顔をしていないでしょうか?また、熱いお湯ですすいでいませんか?こうした習慣が、肌の乾燥を招き、毛穴をさらに広げてしまっている可能性があります。後ほど、ただしい洗顔の仕方をご紹介しますので、ぜひ、今日から改善してみましょう。

保湿が不十分

cream-1327847__340

肌が乾燥しているということは、やはり保湿がしっかりなされていないことが考えられます。洗顔後、化粧水を付けるまでの時間はどのぐらいでしょうか?肌がべたべたするから化粧水だけで十分と自己判断して美容液や乳液などを付けずにケアを終えるという方もおられます。

しかし、化粧水だけでは保湿をすることはできません。毎日、丁寧に化粧水、美容液、乳液、クリームといったスキンケアを行っていないと、肌は乾燥し、そして、毛穴の広がりを促してしまうでしょう。

脂取り紙の使い過ぎ

鼻の毛穴が広がって、テカリが気になるからと、一日に何度も脂取り紙を使っていませんか?実は、これ皮脂を奪い過ぎているかもしれません。確かに、皮脂により化粧が崩れ、テカテカになっていると嫌ですよね。

でも、脂取り紙の吸収力により、皮脂が取られ過ぎて、先ほどご紹介したように、今度はより多くの皮脂を分泌させようとしてしまっている可能性があります。

ターンオーバーの乱れ

乾燥以外にも考えられる原因として、ターンオーバーの乱れ、つまり新陳代謝が正常に行われていないことも考えられます。毛穴に詰まった汚れは本来、自然と剥がれ落ちていきます。そのため、皮脂詰まりを起こして毛穴が広がったり、黒ずんだりすることもないでしょう。

しかし、このターンオーバーが正常に行われていないと、新しい肌細胞に生まれ変わっていかないために、いつまでも鼻に汚れが残り、毛穴もきゅっと引き締まらなくなるのです。

かさぶたが自然に剥がれ落ちて、綺麗な皮膚になるのは、このターンオーバーの働きです。このターンオーバーの乱れが生じる原因としては、睡眠不足やストレス、食生活の乱れ、喫煙、アルコールの飲み過ぎなどです。ご自分の生活習慣で思い当たる所はありませんか?

毛穴パックを使用し過ぎ

鼻の毛穴の広がりや毛穴のつまりが気になるからと、しょっちゅう毛穴パックを行っていませんか?適度に使用すれば、確かに毛穴を綺麗に保つことができるかもしれません。

しかし、間違った使い方、頻度によりかえって毛穴を広げることになりかねません。特にシートタイプのものは、毛穴の汚れをごっそり取ろうと、かなりの吸着力で、パック後は毛穴がかなり開いた状態になります。その後の化粧水などのケアをしっかりと行わないと毛穴の広がりをひどくしてしまうでしょう。

鼻の毛穴の広がりを予防・改善する方法

では、ここからは、鼻の毛穴の広がりを予防・改善する方法についてご紹介していきます。先ほど原因の所で取り上げた点を主に改善することで、鼻の毛穴の状態は大きく変わってくるでしょう。

具体的にどのように行えるか見ていきますので、今は、毛穴が広がっていないという方も、すでに広がりが気になるという方も、今日から実践してみませんか?

正しい洗顔方法を行う

52a885a5a40ca34231095fa8f734b5f4_s

毛穴の広がりの予防や改善に、毎日の洗顔方法を正しい仕方で行うということは、非常に重要なポイントです。毎日の積み重ねが肌を作り上げていくからです。そこで、正しい洗顔の手順をご紹介します。

1.まずは手を洗って清潔にする。清潔だと洗顔料の泡立ちにも違いが生じる。
2.洗顔料を手に取り、しっかりと泡立てる。泡立てネットなどを使用し、適度に水を混ぜながら濃密で細かくもこもこな泡を作る。
3.Tゾーンや顎といった皮脂の多い部分から泡をのせる。その後、頬や目元、口元などに泡をのせる。
4.指と顔の間には常に泡があるようにして、泡で顔を洗う。決してごしごしと擦らない。
5.32度ぐらいのぬるま湯で20回以上すすぐ。泡が残らないように、特に生え際などは注意。この時もごしごしと擦らない。
6.清潔なタオルでポンポンと押さえるように優しく拭く。

こうした手順で今日から始めてみましょう。すぐに毛穴の変化を感じないかもしれませんが、1ヵ月2ヶ月経つと、毛穴が引き締まっていること、毛穴の汚れが自然と落ちていることなどに気付かれる方は少なくありません。

保湿ケアを丁寧に行う

洗顔後できるだけ早く、化粧水を付けましょう。遅くとも3分以内がおすすめです。そして、美容液、乳液かクリームといった基本的なケアも丁寧に行います。夏は化粧水だけで十分と考えないようにしてください。ご自分の肌質に合った基礎化粧品を選び、保湿を丁寧に行っていきましょう。

それから、せっかく良い保湿化粧品を使っても、量をケチっていれば効果を発揮できません。高いものを使う場合は、適量をずっと使い続けられるかどうかを考えて購入されることをおすすめします。

化粧水などの1回分の試供品がありますが、あれは多いと感じていれば、普段の使用量が少ないと考えられます。使い続けることができて、しかも保湿効果がきちんとあるセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの成分が入ったケア商品がおすすめです。

そして、毛穴パックなどでケアがしたい場合、商品の指示に従った使い方をしましょう。頻度にも気を付けて、シートタイプのよくあるパックであれば、月に1回ぐらいで十分かもしれません。脂取り紙も使い過ぎに注意してください。テカリを抑えたい場合は、ティッシュで十分でしょう。

これもあまり何回もし過ぎると乾燥してしまいますから、テカリが強いという方は、洗顔や保湿ケアの仕方、種類を見直してみるのはいかがでしょうか?

生活習慣を整える

ターンオーバーの乱れを整えるために、生活習慣を見直してみましょう。睡眠時間は成人であれば、6時間半から8時間ほどが適切とされています。休日に寝だめするという方、これは肌にとっては意味のないことなので、毎日同じだけ睡眠をしっかり取れるように努めましょう。

また、食生活も皮脂の分泌や肌の乾燥に影響します。バランスの取れた食事を目指しましょう。肉、魚、野菜、果物などをバランスよく食べるようにしてください。

ストレスはゼロにすることは難しいでしょう。ですから、日々、溜めすぎないように自分のちょっとした楽しみを見つけてストレスを解消することを心掛けましょう。ストレスが軽くなるだけで、お肌の調子は変わってきます。

また、たばこを吸う習慣がある方は、思い切ってやめることをおすすめします。十分ご承知かと思いますが、肌にとっても体にとっても、健康に良いことは何一つありません。禁煙外来などを利用してみるのも一つの手です。アルコールも適量にして、飲み過ぎに注意して生活習慣を整えましょう。

ケアの仕方に気を付けてつるんとした鼻へ!

adult-19033_640

鼻の毛穴が広がる原因と予防・改善方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?原因に思い当たる所があったかもしれません。今日から、洗顔の仕方、ケアの仕方をちょっと変えてみるだけでキュッと引き締まったつるんとした鼻へと生まれ変われるはずです。

すぐに効果を期待できないとしても、コツコツと続けているうちに、毛穴が目立たなくなってくるので、あきらめずに続けてくださいね!

スポンサーリンク

Check Also

1[1]

敏感肌向けのファンデーションとは

「敏感肌」という言葉を聞いたこ …