Home / 小顔 / 超簡単!誰でもできる小顔マッサージをご紹介
17

超簡単!誰でもできる小顔マッサージをご紹介

小顔1

出典:healthil

女性だけでなく、今では若い男性も憧れる「小顔」。小顔だと、全身のバランスが良く見えてより美人にかっこよく見えます。でも遺伝的なものだから、小顔は「無理」だと諦めていませんか?また、小顔になりたいけど、小顔マッサージは難しそうで自分にはできないと思っている方に!超簡単!誰でもできる小顔マッサージをご紹介します。

スポンサードリンク

小顔マッサージのポイントを知ろう!

小顔マッサージをおこなう前にいくつかのポイントを知っておきましょう。ポイントをおさえることで確実に理想の小顔に近づけます。逆に間違った小顔マッサージをすると、たるみや二重あごの原因になって逆効果になってしまう場合があるので要注意です。

①小顔マッサージはリンパの流れや表情筋に沿って

小顔4

出典:yousummary

顔には、体と同様にリンパが流れています。リンパには老廃物をろ過するフィルターの役割を果たすリンパ節があり、このリンパは節は、動脈や静脈が多い首や耳周りに多く分布しているため、顔の中心から耳前、首、鎖骨に向かって流すようにします。逆に流すと、老廃物が流れず、リンパの滞りが起きてしまいます。

また顔の血行を改善させるために、顔の表情筋に沿っておこなうようにしましょう。

②摩擦・力加減に気を付けよう

顔の皮膚はとてもデリケートです。摩擦や強い力加減でマッサージをおこなってしまうと、すぐに顔が赤くなってしまいます。マッサージをおこなう場合は、摩擦を防ぐために必ずマッサージクリームかマッサージオイルを使用するようにしましょう。

また、強い圧でマッサージをおこなうと、筋肉の線維が切断されて、筋肉が固くなってしまったり、たるみやシワの原因となってしまいます。
力加減には十分注意しましょう。

③マッサージのやり過ぎに注意

マッサージのやり過ぎにも注意が必要です。長くて15分~20分以内に抑えましょう。長い時間のマッサージは摩擦やむくみの原因となります。毎日おこなう場合は、5分~10分程度がおすすめです。

小顔マッサージの効果

・むくみ解消

リンパの流れに沿ってマッサージをすることで、滞っていたリンパの流れが改善され、むくみの解消になります。また、リンパは筋肉を動かすことで流れが促進させるので、表情筋をほぐすことで血行不良の改善なります。

・二重あご、たるみ、ほうれい線の改善

加齢とともに現れる、頬のたるみや二重あご、ほうれい線。マッサージを継続的に行うことで、進行を遅らせることが期待できます。

・シミ、くすみの改善

マッサージをし新陳代謝が上がるとターンオーバーが正常に働くため、シミやくすみが改善され、肌に透明感が出てきます。

・眼精疲労、肩こりの解消

顔の筋肉は、首や肩まわりの筋肉(僧帽筋など)と繋がっているので、顔をマッサージすることで、首こりや肩こりの解消になります。目のまわりの血行が悪くなっている場合は、筋肉をほぐすことで眼精疲労が改善されます。

小顔リンパマッサージ

小顔3

出典:manzoku6-china

小顔になるリンパマッサージ方法です。小顔になるには、顔だけではなく頭皮や首、デコルテもしっかりマッサージをすると効果がアップします。

頭皮

1.こめかみに親指をあて、四指でおでこの生え際のラインを中心からこめかみに向かって位置をずらしながら押していきます。

2.四指で頭頂部の中心線を後頭部に向かって押していきます。

3.四指で頭皮をまんべんなく押していきます。

4.四指を耳の上の側頭部に置き、をもみ込むようにをほぐします。

5.四指を耳の後ろの後頭部に置き、もみ込むようにごぐします。

6.親指で首の付け根のツボ3点を押します。

7.最後に、耳全体を持ち大きく回します。

8.3セットおこないます。

おでこ

1.両手の中指と人差し指の腹をおでこの中心に当てます。

2.クルクルと円を描きながらこめかみまで進みます。

3.こめかみできたら、3秒間プッシュします。

4.3セットおこないます。

目元

1.目を閉じ、目頭に中指と人差し指を置きます。上まぶたを通り目尻まで進みます。

2.目を開け目線を上にし、下まぶたを通り目頭まで戻ります。

3.再度、下まぶたを通りこめかみで3秒間プッシュします。

4.3セットおこないます。

鼻まわり

1.小鼻の横に中指を置きます。

2.小鼻のまわりを上下に細かく動かします

3.3セット行います。

4.鼻筋を上下にハの字を描くように動かします。

5.3セットおこないます。

口のまわり

1.あごの下に中指を置きます。

2.小鼻に向かい、ほうれい線のラインを下から上に動かします。

3.3セット行います。

4.小鼻の横に右手を当てます。

5.鼻下を通りS字を描くように左の口角を通りあごまで進みます。

6.逆側も同じように行います。

7.各3セットおこないます。

1.あごに指を置きます。

2.あごから耳下(耳下腺)に向かいクルクルと円を描くように進みます。

3.口角から耳の横に向かいクルクルと円を描くように進みます。

4.小鼻からこめかみに向かいクルクルと円を描くように進みます。

5.こめかみで3秒間プッシュします。

6.各3ライン、3セットおこないます。

フェイスライン

1.右の人指と中指の間で左側のえらの部分を挟みます。

2.右側のえらに向かいフェイスラインを流します。

3.逆側も同様に行います。

4.各3セットおこないます。

1.あごを軽く上げ、親指と四指で首を軽く挟んで、あごの下に手のひらを当てます。

2.親指と四指で両側から少し圧を加えながら、首前面を軽く5秒間押します。

3.位置を少しずつずらしながら、首の付け根から鎖骨までを左右交互にさすります。

4.親指と四指の間を広げ、首の横側に親指と四指を当て首から肩先に向かって手の位置を少しずつずらしながら押していきます。

5.押したラインを、手のひらを左右交互に動かしながらさすります。

6.3セットおこないます。

デコルテ

1.逆側の四指を鎖骨の上に当てます。

2.肩から鎖骨の中央に向かって、手の位置を少しずつずらしながら押していきます。肩から鎖骨中央に沿って四指でさすります。

3.鎖骨の下の脇下の腋窩リンパ節に向かって、手の位置を手の位置を少しずつずらしながら数ヵ所押します。

4.同じラインを腋窩リンパ節にリンパを送り込むように四指を使いさすります。

6.3セットおこないます。

仕上げ

1.鼻筋に人差し指全体を当てます。

2.耳の横に向かいゆっくりスライドさせます。

3.耳の前から首筋を通り鎖骨まで真直ぐに降ろします。

4.3セットおこないます。

美容ローラーで小顔マッサージ

小顔2

出典:tokyogirlslife

美容ローラーでおこなう小顔マッサージ方法です。美容ローラーには、お風呂で使えるタイプのものや目元などの狭い範囲をおこなうものなど様々なものがあります。用途によって使い分けると良いでしょう。

1.こめかみから頭頂部へ向かって、上下にローリングします。

2.片手でローラーを使って、目の下をやさしくローリングします。

3.口角から鼻筋まで上下にやさしくローリングします。

4.下あごのラインを意識して挟むように左右にローリングします。

5.口角から頬骨の下を通って耳横までローリングします。

6.鎖骨から胸の間を上下にローリングします。

7.各10回ずつローリングします。

簡単です!

オールハンドの小顔マッサージも美容ローラーを使用した小顔マサージも短時間でおこなえ手順もとても簡単です。小顔を諦めていた方も気軽にチャレンジできるので、とちらでも好きな方から是非試してみてください!小顔になってスタイルアップを目指しましょう。

スポンサーリンク

Check Also

selfie-465563_640

顔がでかいのは骨格のせい?顔がでかくなってしまう生活習慣7選

写真を撮ったら自分の顔のでかさ …