Home / 美肌 / 治らない理由はこれだ!吹き出物ができる原因を徹底解説

治らない理由はこれだ!吹き出物ができる原因を徹底解説

10代でもないのに顔に、体に、”吹き出物”ができるのはどうして?とお悩みの方も多いでしょう。

吹き出物ができる要因はスキンケアから食事、睡眠などの生活習慣、ストレスまで、様々なものが考えられます。

思い当たる原因を改善しても中々治らない吹き出物は、実は体からのサインかもしれません。では、吹き出物ができる場所によって考えられる原因とは何でしょうか?

今回はその原因について詳しくご紹介していきます。きれいな肌を目指し、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

顔の吹き出物の原因

吹き出物ができるということは、体の不調や環境の要改善のサインでもあります。

吹き出物ができる場所によって、どこの部分が不調なのかを知ることができるかもしれません。そこで、まずは、顔の4つほどの部位ごとに吹き出物ができる原因を見ていきましょう。

1.おでこに吹き出物ができる原因

bbf1fa3716b50bd5af471fc92a25025c_s
まずは額、おでこです。おでこに吹き出物ができる原因はいくつかあります。
  1. 汚れや刺激おでこは、前髪が触れる部分です。そのため、シャンプーや洗顔料の洗い残しがあったり、整髪料が付いたり、手でついつい触ってしまったりして、肌への汚れや刺激によって吹き出物ができる場合が多くあります。常におでこを清潔に保つことで、改善が期待できるでしょう。
  2. 内的要因

    外的要因のほかに、内臓の不調が出ている場合も考えられます。おでこに吹き出物ができやすい場合、小腸や大腸などの消化器系に問題があるかもしれません。便秘になっている時、食べ過ぎた、飲み過ぎたという時におでこにブツブツができるということはありませんか?食べすぎ、飲みすぎに気を付けて、便秘のときは食物繊維をたくさん含む食品や発酵食品を多くとるなどを心がけるといいでしょう。

 

2.頬に吹き出物ができる原因

次に、頬について見ていきましょう。

  1. 寝具の汚れ頬に吹き出物ができる原因として、枕などの寝具の汚れ、雑菌などもあげることができます。まめに枕や布団のカバー、シーツを洗濯したり、布団を干したりしているでしょうか?できるだけ寝具は清潔に保つよう心がけましょう。頻繁な洗濯ができない場合は、枕にタオルをかけて、毎日替えるだけでも効果があるかもしれません。
  2. 内的要因他にも、呼吸器や肝臓の不調からきている場合も考えられます。風邪を引いて鼻やのどの調子が悪いとか、お酒を飲み過ぎて肝臓へ負担がかかっているということもあります。
  3. 生活習慣の要因また、ストレスや疲労、睡眠不足などによりホルモンバランスの乱れから、吹き出物ができているかもしれません。食生活も、脂質や糖分が多いと頬に吹き出物ができることがあります。脂っこいものや甘いもの、スナック菓子などを食べ過ぎていないでしょうか?

3.顎・鼻の下に吹き出物ができる原因

d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_s

顎や鼻の下に吹き出物ができる場合は、どうでしょうか。

  1. ホルモンバランスの乱れ考えられる最大の要因は、ホルモンバランスの乱れです。口回りは、男性ホルモンの影響が出やすい場所です。男性で男性ホルモンが多い人は、ひげが濃いですよね。女性でも、男性ホルモンが増えることにより、顎周りに吹き出物ができてしまうのです。男性ホルモンが増える原因としては、ストレスや過労、睡眠不足などの不規則な生活などが考えられます。ストレス解消になることを何か行っていますか?朝起きて、疲れが取れていないということはないでしょうか?ストレス解消に時間を割いてみたり、ぐっすり眠れる時間をとってみるのも大切です。また、生理前に吹き出物が必ずできるという方も多いのではないでしょうか?生理前は女性ホルモンのバランスが変わります。そのため、肌の皮脂バランスも変わるために、吹き出物ができてしまうと考えられます。
  2. 内的要因胃腸の調子が悪い時にも、口回りに吹き出物ができやすいとされています。刺激物を食べたとか、便秘だとか、食べ過ぎたとか、栄養バランスが乱れているといった点に心当たりはありませんか?これらを改善することで、吹き出物が消えるかもしれません。

4.鼻に吹き出物ができる原因

鼻に吹き出物ができると、目立つから嫌だという方も多いでしょう。

  1. 間違ったスキンケア鼻に吹き出物ができる原因としては、間違った毛穴のケアがその1つとして考えられます。毛穴の汚れを綺麗にしようとして爪で押し出したり、毎日のようにシートタイプの毛穴パックをしたり、ごしごしと洗顔をしたりしていませんか?正しいスキンケアをすることで、鼻の吹き出物は大きな改善が見込めます。
  2. 内的要因内的要因としてはストレスや血圧が関係していると考えられます。自分が抱えるストレスにいち早く気づき、積極的なストレス解消を心がけましょう。また、血圧も食生活が関係していることがあります。外食やコンビニ弁当などが多くて塩分過多になっていると、鼻の吹き出物につながるかもしれません。

体の吹き出物の意味と原因

sexy-1721446_640

吹き出物ができるのは顔だけではありません。次に、体にできてしまう吹き出物の意味と原因について見ていきましょう。

1.首に吹き出物ができる原因

  1. 皮脂汚れ首に吹き出物ができてしまうのは、汗をよくかくために皮脂汚れが残って毛穴がつまるためと考えられます。また、体や髪を洗った時の石鹸やシャンプーなどのすすぎ残しが原因で、汚れが残り吹き出物ができてしまうこともあるでしょう。
  2. 冷えまた、吹き出物というのは、皮膚の新陳代謝、つまりターンオーバーが正常に働いていれば、毛穴の古い角質が剥がれて新たな皮膚細胞に生まれ変わっていくため作られることはありません。このターンオーバーが乱れると、古い角質が毛穴に溜まっていき、皮脂と合わさって吹き出物ができます。ターンオーバーを乱れさせる原因は様々ですが、その1つに冷えがあります。首は、いつも外気にさらされることも多く、冷えやすい位置です。この冷えにより新陳代謝が順調に行われず、吹き出物ができやすく、なおかつ一度できると治りにくいでしょう。

2.背中に吹き出物ができる原因

e93aa846bb32409c46658bd71d1a0065_s

背中に吹き出物ができるという方も多いのではないでしょうか?あまり、人にいつも見せる場所ではありませんが、ちょっと背中の開いた服を着る時など、気になりますよね。見せない部分を美しく保てている女性って素敵ですから、吹き出物を避けたいものです。

  1. 汚れシャンプーや石鹸の洗い残しの場合があります。他にも、背中は常に衣服で覆われているため、汗をかきやすくなおかつ蒸れやすい場所でもあるでしょう。そのため、汚れや皮脂がたまり吹き出物ができてしまうと見られます。
  2. 乾燥また、吹き出物は乾燥が原因となってできる場合もあります。背中を洗う際、ナイロンのタオルなどでごしごしと洗い過ぎていませんか?私たちの皮膚は皮脂によってバリア機能を果たすようにできています。そのため、乾燥すると皮膚を守るために危機を感じて、さらに多くの皮脂を分泌させます。その結果、吹き出物が作られやすい環境を作り上げてしまうのです。
  3. 下着があっていない下着や衣類の素材が皮膚に合っていない、清潔でない可能性もあります。皮膚への刺激が強かったり、汚れていたりすると、吹き出物になることがあるでしょう。背中は、なかなか自分では見にくい部分でもありますが、時折背中を見てチェックしてケアしてみてください。

3.胸元に吹き出物ができる原因

胸元も吹き出物ができやすい部分でしょう。胸元にできてしまう原因は、背中の部分とも似ていますが、シャンプーや石鹸の洗い残し、または、ブラジャーなどの下着で女性は胸元を締め付けているために、蒸れていることが考えられます。

他にも、先ほど背中の部分で取り上げたように乾燥が原因の場合もあります。顔や髪はきちんとケアをしていても、胸元や背中を特別にケアしているという方は少ないかもしれません。顔をケアしたついでに化粧水などを塗ってみたり、ボディークリームを使ったりして、保湿をしてみましょう。

まとめ

girl-410334_640

顔や体に吹き出物ができる原因とその簡単な解消法についてご紹介しました。

ご自分の吹き出物の原因は見つかったでしょうか。

もし吹き出物が長引くようなら、ただの吹き出物ではない可能性もありますから、病院を受診するようにしてください。

内側からと外側から正しいケアをして美しい肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

Check Also

ベタベタとはさよなら!オイリー肌の原因と改善方法を解説

メイクをして少し経つと、肌がテ …