Home / 美肌 / 美肌に近づく肌再生を促進する成分
2

美肌に近づく肌再生を促進する成分

肌再生が促進されると、健康でトラブルのない美肌へと近づくことができるようになります。美肌へ近づくために、肌再生に必要な成分には何があるのか、具体的に見ていきましょう。

スポンサードリンク

肌再生のしくみ

そもそも肌とは?

皮膚は上から表皮、真皮、皮下組織の三段の層でできていて、更に表皮は、上から角質層、顆粒層、有棘層、基底層の4つの層に分かれています。

一般的に肌と呼ばれているのは、表皮の一番上の表皮のことです。

肌再生とは?

表皮の一番下の層、基底層で新しい細胞が生成され、生成されるごとに有棘層、顆粒層へと押し上げられます。角質層まで行き、古くなったものは垢となり落ちていきます。この一連の流れが肌再生です。一般的にターンオーバーと呼ばれるものです。

つまり、肌再生の促進とは、新しい細胞を次々と生成させ、若くて健康な細胞を肌表面に届けるということになります。

肌の元になるもの

2

肌再生を促進しようとしても、肌の元となる材料が無ければ意味がありません。肌再生を促進する成分を知る前に、肌の元となる成分を見ておきましょう。

タンパク質

タンパク質は私達の体全体を作る材料です。肌細胞も、もちろんタンパク質から作られています。

タンパク質は肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品に多く含まれています。

必須脂肪酸

必須脂肪酸も細胞を作る材料の1つです。

必須脂肪酸は、サーモン、サバ、イワシなどの魚介類などに含まれています。

これらの細胞の材料が不足すると、細胞の生まれ変わりがうまくいかないため、肌再生もうまくできなくなってしまいます。

肌再生を促進する成分

3

ビタミンA

ビタミンAは肌や粘膜の新陳代謝を促す作用があるので、肌再生に効果的です。

また、肌再生とは異なりますが、皮膚の中でコラーゲンを作る手助けもしています。

ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚の代謝を活性化し、細胞の再生を促します。

また、抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにも効果的です。

ビタミンB6

糖質、脂質、タンパク質をエネルギーに変える補助をします。それにより、皮膚や粘膜などの成長を促進させます。

肌の新陳代謝も促進させられる上に、健康維持や疲労回復の効果も期待できます。

ビタミンE

末梢血管を広げる働きがあるので、血行を良くし、代謝がよくなります。肌の新陳代謝が良くなるとも言えるでしょう。

また、ほかに抗酸化作用とメラニンを排出させる機能があります。

まとめ

肌再生を促進させるためには、その材料とサポートする成分が必要となります。この他にも、体を温めたり運動をしたりするなどして、代謝をあげるのも効果的でしょう。

これらを意識し、肌再生を促進して美肌をめざしましょう。

スポンサーリンク

Check Also

asparagus-2169202_640

お肌の悩み別!オススメの美肌レシピ

お肌の悩みを解決する方法には、 …