Home / アンチエイジング / 肌年齢って何?肌年齢の調べ方とお肌の若返り方法
1

肌年齢って何?肌年齢の調べ方とお肌の若返り方法

1

肌の状態を判断する目安ってなんだと思いますか? 肌年齢というのは、皮脂量、水分量、肌のキメ、毛穴、色素沈着などを数字で表したものだそうです。自分と同じ年なのに若く見える人には秘密があります。自分の肌年齢を知って、実年齢より若く見える方法を詳しくご紹介します。知った時から得をする若返り情報満載です!

スポンサードリンク

肌年齢をチェックする方法

チェックリスト

2

肌年齢をチェックする方法には以下のチェック項目がいくつ当てはまっているかで肌年齢がわかる方法があります。チェックしてみてください。

①野菜、果物が不足しているように思う

②外食が多い

③化粧を落とさないで寝る時がある

④外出時に帽子をかぶったり日傘をさしたりしない

⑤日焼け止めクリームは塗らない

⑥化粧ノリが悪かったりする

⑦スキンケアをほとんどしない

⑧フェイエスマッサージはほとんどしない

⑧入浴はシャワーだけのときが多い

⑨就寝時間は深夜12時以降が多い

⑩タバコを吸っている

⑪運動はほとんどしない

⑫エアコンの効いた部屋にいることが多い

⑬平均睡眠時間は5時間以下である

⑭冷え性だと感じる

⑮生理不順の時がある

⑯ストレス発散できいていない

⑰過度のダイエットを試すことがある

⑱海水浴やスキーは毎年行くようにしている

⑲胃がもたれるなど日常でストレスを感じる

⑳肌荒れしやすいと感じる時がある

㉑気分がコロコロ変わりやすい

㉒シミができやすくなった

YESのチェック数で肌年齢の目安がわかります。

4個以下‥マイナス7~10歳
5~7個‥マイナス3~6歳
8~11個‥実年齢プラスマイナス2歳
12~14個‥プラス3~6歳
15個位上‥プラス7~10歳

目で見える簡単な肌年齢チェック方法

3

頬に1円玉を押し当てます。押し当てた場所の跡が何秒残るかで肌年齢がわかます。跡が早く消えれば消えるほど肌年齢は若いということになります。以下にある時間が肌年齢の目安です。

15分以内‥10代
16分~25分‥20代
26分~35分‥30代
36分~45分‥40代
45分以上‥50代

家で簡単に肌年齢を調べる方法以外にも化粧品カウンターやクリニックで肌年齢を診断する方法があります。化粧品カウンターの場合は、スキャナーで肌の水分量、色、透明度の測定を行い、肌年齢をわりだしてくれます。

クリニックの場合は、顕微鏡やビデオスコープを使い、毛穴やキメなどを詳細に分析してくれ、生活習慣に関する問診も併用して行ってくれるのでより詳しい肌年齢と今後予測されるトラブルを知ることが出来ます。

今の肌年齢より若い肌になる方法に進めていきます。

お肌の若返り方法

お肌を若返りに必要な10の基本

4

お肌の若返りに必要なことは、簡単に分けて10個あります。

①良い睡眠をとること

②アルコールの摂取量を控えること

③喫煙をしないこと

④バランスの良い食事をすること

⑤塩分、糖分の摂り過ぎはしない

⑥保湿をする

⑦紫外線対策をする

⑧ストレスをためない

⑨清潔にすること

⑩生活習慣を整えること

基本の10個がわかったところで、より若返り効果を発揮するための秘策方法をご紹介します。

お肌を若返らせるおすすめ食材

5

お肌の若がりに効果があるとわれている食材をご紹介します。

①ゴボウ‥ゴボウには朝鮮人参と同じくらいのアンチエイジング効果があると言われています。ゴボウの皮のすぐ内側がより栄養素が豊富に含まれています。ゴボウの皮を剥いてしまうのではなく、包丁の裏側でこそげ取るようにすると効果的です。

②トマト‥トマトには、カロテン、リコピンなど抗酸化成分が多く含まれていることから健康はもちろん脂肪燃焼やアンチエイジング食材として知られています。たくさん食べることで効果も倍増します。

③玉ねぎ‥血液をサラサラにしてくれるので、血栓、動脈硬化など血の流れが悪くなる病気の予防にもなります。血液がサラサラになることでお肌の若返りの役目を果たしてくれます。また、玉ねぎを切る時に出る涙も目にはとても良いと言われています。

④バジル‥バジルにはカロテンが多く含まれていることから抗酸化作用があり、若返り効果とともに老化防止と言われています。また、バジルはガンの予防にも期待がもたれています。食欲不振の時にも効果を発揮し、寒い季節にも強い植物なので一年中食べることが出来る食材です。

お肌の若返りスキンケア方法

6

肌の若返りに重要なスキンケアのポイントは、洗顔です。洗顔をする前に注意することをご紹介します。

①洗顔をする前には必ず手を清潔にします。手にバクテリアがついたままだとそのまま顔にもうつってしまうので注意が必要です。

②洗顔をする前に肌を保湿することがポイントです。洗顔料は肌に刺激が強いので、肌を守るために洗顔をする前にミストや、ぬるま湯などで肌を潤してから洗顔料をつけることが大切です。こうすることで肌を守ってくれる役割をします。

③洗顔はゴシゴシ洗わないことです。小鼻のまわりなどは柔らかい毛のブラシを使用して洗うこともおすすめです。

④洗い流す際は、ぬるま湯ですすぐようにします。熱いお湯だと、シワの原因になりますので注意が必要です。小さい積み重ねが後の肌の若返りに大きな効果をもたらします。

お肌の若返りに良い睡眠のとり方

肌の若がりに欠かせないのが睡眠です。睡眠でも質の良い睡眠を取ることが大切です。「睡眠のゴールデンタイム」と言われている時間が夜10時~深夜2時ごろです。この時間にしっかり寝ることが老化を防ぎ、若返りへと導いてくれます。

寝はじめの3時間が筋肉の発達、疲労回復、健康維持、ダイエット効果、肌の美容を作ってくれる大切な時間だと言われています。また、寝はじめの90分が最も多く成長ホルモンが分泌されます。

10時~深夜2時の間に睡眠を取ることが出来ない勤務形態の人は、昼間なかなか熟睡はしにくいものですが、出来るだけ部屋を暗くし、アイマスクを使用するなどして疲労を取るようにするだけでも効果があるようです。

お肌の若返りに効果を発揮する呼吸方法

7

「ピンクの呼吸法」と言われている方法で、フィギア選手やピアニストの人が試合前や演奏前に自分の成功イメージを頭に思い浮かべながら呼吸をする方法に似ています。

「ピンクの呼吸法」でシミ、しわが取れたりプロポーションが良くなったりすると話題になってきています。アメリカから入ってきた「ピンクの呼吸法」のやり方をご紹介します。

①落ち着いた状態で、自分の前方からピンク色の空気を吸い込むことをイメージします。

②吸ったピンク色の空気を若返りしたい体の部位に向け、息を止めます。その間、改善された状態を頭に思い描いていきます。

③「いつまでも若くいたい、綺麗でいたい」という思いが強ければ強いほど効果を発揮します。

非科学的なようですが、人間にはこのイメージをする思いで波動を起こす作用があると化学的に証明されているそうです。日本では昔から座禅を組み呼吸する方法があります。
これは、大きく息を吸ったり吐いたりする有酸素運動の呼吸法とも言われています。

新しい酸素を全身に取り込むことで綺麗になり若返り効果が期待されるということです。

お肌の若返りには恋が効果的

8

お肌を若返らせる効果的な方法が恋愛です。恋愛をすると若返ると言われている理由は、女性ホルモンが分泌されるからです。

女性ホルモンが分泌されると胸やお尻に膨らみが出来て、太ることとは違い体つきが丸みを帯びて女性らしいしなやかな線になり、肌にツヤ、ハリが出てくるということです。日頃からトキメキを忘れないで過ごすということが肌の若返りに繋がるようです。

お肌の若返りにはストレッチ

9

年齢より若く見える女優さんは、なにかしらのストレッチを必ずしているようです。つねに同じ姿勢でいると冷え性になることもありますので、体の筋肉をほぐしてあげるストレッチを少し空いた時間でも取り入れるようにすると良さそうです。

腕をまわす、足の屈伸をするなど大事なことは「いつまでも若く、綺麗でいたい」という意識が肌の若返りに大きな効果を発揮するようです。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

Check Also

6

お肌のたるみを引き起こす悪習慣とたるみ改善方法

出典:gahag 写真に写った …