Home / 美肌 / 肌の毛穴の開きを解消するためのお手入れ方法
6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s

肌の毛穴の開きを解消するためのお手入れ方法

肌を鏡で見ると、オレンジの皮のような毛穴の開きが気になりませんか?開いた毛穴が水の滴のような形状になっていないでしょうか?メイクをする時には、一生懸命ファンデーションを塗って毛穴が見えないようにしているという方も少なくないはずです。でも、あきらめないでください。解消するためのお手入れ方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

毛穴を開かせてしまう原因とは?

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s

10代や20代の前半の頃は、毛穴の開きなんて気にしたことがなかったのに、ふと気付いたら毛穴が広がっていたということはありませんか?毛穴が開いてしまうのは、様々な原因が考えられます。その原因を知り、ご自分の生活習慣や肌のケアの仕方などに当てはまっていないかをチェックしてみましょう。

1.皮脂の分泌が多い

皮脂が多く分泌されると、皮脂腺が発達してしまい、皮脂の出口となる毛穴が広がってしまうとされています。そして、毛穴が広がるだけでなく、そこに皮脂が詰まったり、汚れが詰まったりすると、毛穴の黒ずみの原因ともなるでしょう。

2.加齢などによるたるみ

毛穴のさらに奥にある角質層の下に真皮という部分があります。これは、コラーゲンやエラスチンという物質で構成されています。加齢などの原因により、これらの物質の量が減少し、肌のハリが無くなってきてしまうのです。肌のたるみにより、毛穴が水滴のような垂れ下がったような形状に広がることがあるでしょう。

3.間違ったケアなどによる乾燥

毛穴の開きの原因としてさらに考えられるのが、乾燥です。日焼けにより肌が乾燥していたり、普段のケアの仕方が間違っていたりすると肌が乾燥してしまいます。そうすると、たるみが進み毛穴が開いたうえ、隣の毛穴と引っ付いて、しわのような状態の毛穴の広がりになっていくでしょう。

4.ニキビをつぶしたため

4つ目の理由は、ニキビをつぶした場合、治った後でも跡が残り、その部分の毛穴が広がったままの状態になることがあります。また、ニキビができやすい方は、ニキビを治そうと顔をかえって洗い過ぎたり、べたべたさせないようにケアを十分に行わなかったりすることがあります。その結果、乾燥してしまうために毛穴が広がることもあるでしょう。

毛穴の開きを解消する方法⓵洗顔とクレンジング

4f57ee350bb307deee342dfdca0e7afe_s

毛穴の開きの原因に当てはまるものはありましたか?では、ここからは毛穴の開きを解消するための、おススメのお手入れ方法をご紹介していきます。毎日行っている間違った習慣が積み重ねられて毛穴の開きを作ってしまっています。それを改善することで開いてしまった毛穴を引き締めるように努めていきましょう。

まずは、洗顔とクレンジングの方法です。間違った方法と正しい方法を挙げていきますので、どちらを行っているか見ていきましょう。

クレンジングや洗顔の間違った方法

毛穴の開きを起こしてしまう原因は、クレンジングや洗顔の間違った方法により生じている場合があります。次のような仕方で行っていないでしょうか?

・皮脂や汚れを落とそうと、ゴシゴシと顔を洗っている
・顔に洗顔料を残さないために20回以上もすすいでいる
・熱いお湯で洗っている
・オイルクレンジングや油性のジェルタイプのクレンジングを使っている
・化粧水をつける量が少ない
・乳液やクリームをたくさん付けている

これらに当てはまっている方は、肌が乾燥し、かえって皮脂が分泌され過ぎている可能性があります。毛穴の開きを促してしまう洗顔、クレンジング方法ですから、改善を図りましょう。洗顔やクレンジングで乾燥した肌は、後から化粧水や美容液などで保湿をしても乾燥を補うことができないとされています。

正しいクレンジングや洗顔の方法

正しいクレンジング方法は次の通りです。
1.手に適量のクレンジング剤を取る
2.頬、鼻、額、顎にクレンジング剤をのせ、薬指などを使って力を入れずに円を描くようにメイクした肌になじませる
3.ぬるま湯(30~35度ぐらい)で洗い流す

正しい洗顔方法は次の通りです。
1.清潔な手に適量の洗顔料を取る
2.洗顔料をしっかりと泡立てる
3.Tゾーンや顎などの皮脂が多い部分に先に泡をのせる。そして薬指などを使って優しい力で肌に指が当たらないように泡で洗う感じで行う
4.ぬるま湯で20回ほど洗顔料を残さないようにすすぐ
5.清潔なタオルで軽く押さえるように水分を拭く

毛穴の開きを解消する方法⓶化粧水

ef3a55ffbfae3bc437c33e80251fec9e_s

毛穴の開きを解消する方法として、化粧水の仕方と種類を調整してみると良いかもしれません。おススメの化粧水として、ビタミンC誘導体を含む化粧水が良いとされています。これは、皮脂の過剰分泌を抑える働きがあるからです。化粧水の成分表示に次のような表示があるものを使ってみましょう。

・リン酸パルミチン酸アスコルビル3Na
・リン酸アスコルビン酸Na
・リン酸アスコルビルMg
・アスコルビン酸グルコシド
・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

化粧水の使い方として、量が少ないと、次に使う美容液や乳液などが肌に浸透していきませんので、たっぷりと使うようにしましょう。そして、洗顔後すぐに化粧水をするようにしてください。肌の乾燥を招いて毛穴の開きを促さないようにしましょう。

毛穴の開きを解消する方法⓷美容液・乳液・クリーム

毛穴の開きを解消するのに、保湿は重要なポイントです。保湿をするうえで、美容液の存在は欠かせません。美容液はご自分の肌の必要に合わせて選ぶことができますが、おススメなのは、セラミドという成分が含まれている美容液です。数ある保湿成分の中で、保湿効果が高いとされている成分ですから、毛穴の開きが気になっている方は、セラミド入りの美容液を使ってみましょう。

そして、美容液の次に、乳液やクリームを使って保湿を行っている方が多いでしょう。その際に、保湿を意識しすぎて、乳液やクリームをたくさんつけすぎてしまっているために肌の油分が多くなり、毛穴の開きを促している可能性があります。適量に、ほどほどの量にしましょう。

毛穴の開きを解消する方法⓸表情筋を鍛える

28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

毛穴の開きはたるみにより生じている場合があります。つまり、顔の筋肉を鍛えて、リフトアップを図れば、たるみを解消し毛穴の開きを改善できるというわけです。

そのために、表情筋を鍛えるようにしましょう。顔には30の筋肉があるとされています。しかし、日常生活ではなかなかすべての筋肉を使うことができません。意識して動かさなければ鍛えることができず、衰えていく一方です。

表情筋を鍛えるトレーニング方法

次のような方法を行って表情筋を鍛えましょう。
1.「あ」「い」「う」「え」「お」と思い切り口を大きく開いたり、すぼめたりして顔全体を動かすことを意識して、10回ほど言ってみましょう。
2.目を思い切り閉じて、次に大きく開くという動きを5回ほど繰り返しましょう。
3.口をぎゅっとすぼめて顔を中心に集めるような感じで5秒キープします。そして、今度は逆に顔を広げるような感じに戻します。これも5回ほど繰り返しましょう。
4.口の中で舌を頬の内側に沿わせて右回り10回、左回り10回ぐるっと回してみましょう。

これらの表情筋を鍛えるトレーニングを毎日行うと、顔の筋肉が鍛えられて、たるみの解消につながり、毛穴の開きを引き締める効果があるはずです。お風呂に入っている時や、テレビを見ている時などに試してみるのはいかがでしょうか?

毛穴の開きの解消は可能!日頃のケアを見直して!

肌の毛穴の開きの原因と解消方法をご紹介しました。日頃の肌のケアの仕方を見直してみて、皮脂分泌や乾燥を促してしまうケア方法を行っているなら、改善を図るようにしましょう。また、たるみを解消するトレーニングを行って引き締まった毛穴を取り戻してみませんか?

スポンサーリンク

Check Also

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

不足注意!ナイアシンの効果とナイアシンを含む食材4選

あなたは栄養成分の「ナイアシン …