Home / 女子 / 男女別合コンで異性に良い印象を与える服装のポイントと注意点
6

男女別合コンで異性に良い印象を与える服装のポイントと注意点

男女別、合コン時に失敗しない服装コーディネイトを独自調査してみました。男性女性・女性目線で良い印象を与える合コン時の服装、男女ともにNGになりそうな合コンの服装の要素などをご紹介していきます。是非ご参考にして下さい。

スポンサードリンク

合コン時の洋服選びのポイント

gou3

合コンの時は一体どんな洋服を選べば間違いないのでしょうか?誰もが一度は悩むこのテーマに独自調査を含めてのアドバイスをお届けしたいと思います。

服装はTPOに合わせて

gou9

合コンと一言で言っても開かれる会場は様々な場所があります。普通の気兼ねしないで良い居酒屋さんなどは特に問題ないと思うのですが、例えば高級志向なお店の場合は『ドレスコード』なるものがある所も多いのでご注意下さい。

ドレスコードとは?

ドレスコードとは日本語で言うところの『服装規定』。『場所の雰囲気を壊さないことや、シチュエーションに合う服装のルール』のことを指します。

大袈裟な例にはなりますが、高級感溢れるレストランにボロボロのジーンズとビーチサンダルで行くなど、やはり、マッチしていない服装の場合にはお店側から断られてしまう場合もあるので事前にどのような会場であるかはリサーチはしておいた方が安心です。

自分に似合う服をチョイス

gou4

自分に似合うと自分自身が思うものと、他の人から見て似合うと思うものは意外と違っていたりすることがあります。それは、自分自身だと着慣れた感じ=似合う服と思いがちな部分があるからだと思うのです。

全く着たこともないような洋服を買うのは勇気が必要です。増して高価な品物だと尚更のこと、なかなか手も出せませんよね。でも、無難な物を選ぶと全く同じような洋服ばかりになったりしていませんか?

そんな時には自分を理解してくれているセンスの良い仲間に頼ってみるのもひとつです。いつもとは違うけれど貴方に似合うファッションを選んでくれると思います。お洋服の好みが偏りがちな人は一度、試してみて下さいね。

色合いを大切に

身に着けるファッションのカラーコディネートは始めは難しく感じるかもしれませんが、色と色のいわゆる頭から足先までの配色・配分を押さえることができれば意外と自分でも簡単にできるようになります。

そして挑戦する始めは『2色遣い』からスタートしてみると良いかもしれません。2色のカラーコーディネイトができるようになったら『3色遣い』というように足してみると配色・配分の割合や相性の良い色と色というのも理解できるようになりますので是非頑張ってみて下さいね。

細部まで気を抜かない

gou5

ファッションで大事なのはトータルバランスです。頭の先から足の先まで、お洒落上手な人は本当に細部まで計算されています。アクセサリーひとつ選ぶにしても全体のテーマやイメージを崩さないように足し算・引き算の『計算』されているのです。

こういう足し引きができるように日々の中で興味を持ちながら人間ウォッチングをしてみると見る目が養われていきます。

清潔感のある服装

やはり『清潔感』は大切です。清潔感のある服装は好感度も上がるので、この時点で合コンでも清潔感がない服装の人に比べて優位にも立てたりします。

自分が相手を見る時を想像してみて下さい。不潔な雰囲気が漂っている人と清潔感がある雰囲気の人、どちらを素直な気持ちで良いと思えますか?殆どの人は『清潔感がある人』を選ぶことでしょう。

合コンなどで初対面の場合には尚更ですよね。初対面では相手の外観的なことから自然とデータを集めていくのですから当然のことなのです。合コンでの初対面で『清潔感』とても重要になってくるキーワードです。

合コンで男性受けのいい服装

gou8

合コンで男性受けのいい服装となると一体どんなコーディネイトでしょう?女性らしいものには間違いないと思いますが、あまりにも女性を前面に出してしまうのも少し疑問です。

色々なパターンから見ていきましょう。

フェミニンな服装

gou6

フェミニンとは女性らしいこと。又は、そのさまを指します。やはり男性ウケを狙うなら女性らしい服装を選ぶのが賢明だと思います。媚を売ることはないのですが、女性らしいフォルムを大半の男性は自然と好む傾向にあるからです。

合コンでは(初対面では)何度も言いますが、第一印象が決めてになること覚えておいて下さいね。

露出の少ない服装

『あれ?男性って露出が多い方を好むんじゃない?』と思う女性もいると思いますが此処では敢えて『合コン・初対面』を意識してのファッションについてです。初対面で例えば露出が多い服装だと、軽く見られてしまったり、遊んでいるように見られてしまったりとする可能性が大ではないでしょうか。

あくまでも清潔感を与えるファッションであり、女性らしさが垣間見えるファッションを意識してほしいものです。

甘すぎないコーデ

large14

多少の甘さ加減なら全く問題ないと言うより個人的には良いと思います。問題なのは何事も『やりすぎ』には注意ということなのです。

始めはスパイス程度の程よい甘さに抑えておく方が合コンでのコディネートには向いていると言って良いでしょう。

ナチュラルメイク

ru-sennto

合コンでのメイクはズバリ『ナチュラルメイク』でしょう。素肌に自信が持てないという貴女でも大丈夫です。

最近では気になる部分をしっかり隠しながらも仕上がりがナチュラルに見えるものも多くあるので見た感じはあくまで『ナチュラルメイク』に見えるように仕上げてみて下さいね。

口元はヌーディーカラーを軽めにつけてグロス仕上げても十分だと思いますが肌の色が悪く見られがちな場合は唇に色味を『ほんのり』とプラスしてみましょう。

適度な数のアクセサリー

ジャラジャラとアクセサリーをつけるのは勿論NGですよね。適度に品良くアクセサリーを選びましょう。

あくまでも全体のコーディネイトのバランスを見ながら足し算・引き算をしてみて選んでおけば間違いない筈です。

パンツよりスカートが◎

gou11

パンツスタイルでも問題はないのですが、合コンというシチュエーションを考えると此処は敢えてスカートを選ぶ方が間違いないと思います。スカートの丈は『短すぎず長すぎず』を基準に自分自身に似合うから丈を選びましょう。

勿論その選んだスカートの丈とトップスの丈は問題ないか、靴とのバランスは問題ないでしょうか?スカートの微妙な丈の違いによっても靴選びは変わってきてしまうので全身を鏡で見てバランス調整しておくことをお薦めします。

迷ったらワンピース

gou1

迷ってしまった貴女は『ワンピース』に絞ってみましょう。困ったり迷ったらワンピースは強い味方なのです。

後はアクセサリーやヒールなど色味を考え決めてしまえばコーディネイト終了です・

靴は脱ぎやすいパンプスがおすすめ

gou10

『本当のお洒落さんは靴を見ればわかる』よく耳にしたりしませんか?

足元まで気を抜かずコーディネイトしているかは見る人が見ればすぐわかっちゃいますから、素敵なヒールで周りの女性陣にコッソリ差をつけちゃいましょう。

合コンで女性受けのいい服装

gou17

さて、続いては男性側の合コンに着ていく服装についてです。女性の見る目というのは非常にシビアなものですから男性だって始めの印象が大切ですし、後々まで意外と左右します。

それほど身だしなみは大切なのです。

大人っぽいジャケットスタイル

大人っぽいジャケットスタイルも嫌味なく着こなせれば女性にもウケが良いと思いますしお薦めします。ジャケットに合ったパンツや靴などを選ぶのも簡単なようで意外と難しいのでお洒落上手な友達やSHOPのセンスの良い店員さんにアイデアを聞いてみましょう。

シンプル×アクセント

gou15

アクセサリーを着けるならシンプルで在りながらコーディネイトにアクセントとなる物を選んでみては如何でしょうか?

アクセサリーを選ぶ時に注意してほしいのはガチャガチャした感じのものではなくシンプルでもセンスが光るアクセサリーを着けるのが良いでしょう。

スーツ

男性にとっての『スーツスタイル』は女性の『ワンピースコーデ』と同じくらいコーディネイトに悩んだり困った時の強い味方ではないでしょうか。スーツを着た男性はナゼなのか不思議ですがワンランク上に見えてしまうという意見も多く聞きます。

ただ、スーツの場合は上着の肘部分のスレや全体のヨレ感そしてズボンの折り線が伸びていたりしては台無しなので事前に全身を鏡に映し出して入念にチェックをお忘れなくですね。女性の視線はシビアなのでご注意下さい。

シャツスタイル

gou18

合コンの場所にもよるのですが、お洒落でアイロンがキチンときいているシャツに綺麗めジーンズなどを合わせてみるのは如何でしょうか。COLLARで勝負も良いですし、真っ白なシャツでも素敵です。

その時には是非とも靴選びに、こだわって靴=アクセントとする感じに。ビシっとアイロンのきいているシャツと、こだわりのある靴で清潔感とセンスの良さが際立つことでしょう。

服装にあわせて髪をスタイリング

gou14

コーディネイトが決まったら次はヘアスタイルのイメージを考えましょう。服装に合ったヘアスタイルなのは勿論なのですが、意外とアレンジしようとすると難しかったりするものです。

合コン当日に時間の余裕がある場合は美容師さんの力を借りるのも一つの手段ですし、当日に時間の余裕がない貴方は普段からスタイリングの練習をしておくのも、いざという時に役に立つので普段からファッション別に色々なスタイリングを練習して備えておくのも良いでしょう。

迷ったらキレイ目カジュアル

gou12

合コンの日は近づいてくるのにあれこれと迷っている男性には小綺麗めなカジュアルコーデで『爽やかな印象』を女性陣に与えちゃいましょう。『爽やかな印象』に対して嫌な印象は持たないので安心してOKです。

小洒落たアクセサリーも忘れずにつけて行って下さいね。

合コンでNGな服装

large20

さて、合コンでNGな服装とは一体どのような感じなのでしょうか?始めにも述べてきましたが男性側でも女性側でも『清潔感』がまずは大事なこと。第一印象が大切なことについても述べてきました。

それでは、その他のNG要素について例を挙げながら考えていきましょう。

場違いな服装

場違いな服装とは大袈裟に言ってしまえば初対面の相手に対して『嫌な・恥ずかしい・不快』な気持ちを持たせてしまう要素があるコーディネイトだと思います。

折角の合コンです、始めから最後まで『今回の合コンに参加して良かった!!』と思えるように気持ち良く過ごしたいものです。

時代遅れな服装

時代遅れな服装を選ばないようにする1番の方法はファッション誌のチェックをしてみたり、インターネットで今のお薦めコーディネイトを調べてみるなどすれば間違いなしですね!!

調べてみて気に入ったコーディネイトを少し『自分流にアレンジ』してみるのも楽しめるのでお薦めします。

全身ハイブランド

全身ハイブランドで固めている人を合コンで見たら正直『スゴイな〜』と思いつつも引いてしまいませんか?良いものは良いのですが、全身をハイブランドで固めるよりも部分遣いでさり気なく取り入れてみる・・・

そのさり気なさに気付いた女性は貴方のセンスの良さに惹かれること間違いなし!是非さり気ない感じで合コンの成功を掴んで下さいね。

個性的すぎる

thumbNWH5OKQB

個性は大切なのですが合コンでの初対面というシチュエーションを考えてみた場合には全面に個性的なファッションを出すよりも少し抑えて『個性的な要素を散りばめたコーディネイト』をお薦めします。

合コンの時には個性的な要素を若干含んだお洒落に磨きをかけましょう。

まとめ

17

色々と例を挙げてお届けしました。合コンでは初対面が殆どかと思われます。だからこそスタートは如何に『第一印象=好印象』を相手に与えられるかが鍵だと考えられます。

『逆に考えてみて下さい!!』相手に嫌な印象を持つファッションなどをイメージするのです。そうすればNGな印象・GOODな印象が見えてくる筈です。そこで浮んできたNGワードを避けてコーディネイトを始めればOKなのです。

さぁ、素敵なファッションコーデに身を包み合コンで素敵な出逢いを見つけにいきましょう。

スポンサーリンク

Check Also

115_effected-660x330

色気のある女性になる方法と日頃から実践したい習慣

色気のある女性に出会ったことは …