Home / 化粧品 / デカ目メイクのポイントとおすすめアイテム
aff48d6993bacb884a781672d3a62879_s-1-600x402

デカ目メイクのポイントとおすすめアイテム

メイクをするとガラリと印象を変える事ができますが、その印象を大きく変えるのはアイメイクですよね。ほとんどの女性は少しでも目を大きく見せたいと、少なからずデカ目メイクをしているのではないでしょうか?

今回はそんなデカ目メイクのポイントとおすすめアイテムをたっぷりとご紹介します。これを読めば、あなたの目も今よりももっと大きく見せる事が出来ちゃいますよ!!

スポンサードリンク

デカ目メイクのポイント

concrete-wall-1848475_640

目が大きければ大きい程、良いというものでもありませんが、やはり吸い込まれそうな大きな目は同性から見ても大変魅力的に映りますよね。でも、そんなみんなの憧れのデカ目、実はメイクである程度作れるんです!!

デカ目メイクのポイントはいくつかあるのですが、簡単に試せるものをいくつかご紹介していきます。

カラコンを着けたほうがかわいい

いまや街ゆく多くの女性が付けているカラコン、なぜ皆さんこんなにもカラコンをつけているのでしょうか?それはカラコンを付けて黒目を大きく見せた方が可愛く見えるからなのです。カラコンをつけて黒目の比率を少し大きくするだけで、吸い込まれそうな魅力的な瞳になれちゃいます。

でも、黒目を大きく見せたいからと言って、欲張ってあまり直径の大きすぎるカラコンを選ぶのは要注意です。

黒目が大きくなると目が大きく見える

カラコンを入れて黒目が少々大きくなるだけで、なぜ可愛く見えるのか…その理由は…必然的に目が大きく見えるからなんです。また黒目が大きいと目自体がが大きく見えるだけではなく、黒目が光を吸収し、目がウルウルと潤んだように見せる事が出来ます。

逆に、目は大きくても黒目が小さい女性は、何となくきつい印象になりがちですので、そんな方にもカラコンは非常におすすめです。

今やドラッグストア等でもカラコンは簡単に購入できますが、トラブルを避けるために購入する前には必ず眼科に受診してから購入するようにしましようね。

立体感を大切に

せっかくカラコンを入れても、他のアイメイクがのっぺりとしていたら、魅力が半減してしまいますので、メイクでは立体感を出すことを大切にしましょう。例えば、アイメイクをするとき、アイシャドウを単色ではなく、グラデーションにしたり、眉間から軽くノーズシャドウを入れるなどでも、アイメイクに立体感を与える事ができます。

少々手間がかかりますが、立体感を出すことによって、アイメイクが際立ち、目を大きく見せることが出来ますので、面倒でもしっかりと意識してメイクをしましょう。

アイラインは引く位置が大事

アイメイクで絶対に欠かせないのがアイラインですが、必ず粘膜にも引くようにしましょう。まつ毛を長く見せようとマスカラを必死に頑張るより、この粘膜のアイラインをしっかりと引くことで、グッと目を大きく見せる事が出来ますよ。

デカ目メイクの方法

beautiful-2315_640

皆さんががカラコンを付ける理由や、アイメイクで立体感を出すことの大切は分かっていただけたと思いますので、次は具体的なデカ目メイクのやり方についてご紹介しますね。一つ一つはとても簡単なので、慣れていない方も少しずつ練習していきましょう!!

まつげの隙間を埋める

デカ目メイクで大切なのはアイライナーでまつ毛の隙間をしっかりと埋める事です。アイライナーで、まつ毛の隙間をしっかりと埋めないと、ビューラーとマスカラでまつ毛をグッと上げた後、まつ毛の隙間が白く見えてしまうため、せっかくデカ目メイクをしても、目がとても小さく見えてしまうんです。

少々時間がかかり面倒ですが、この一手間を加える事で、デカ目効果は格段とアップしますので、お試しください。

奥二重の人は濃くしすぎない

アイメイクには終わりがなく、ついついやりすぎてしまいますが、ほどほどにした方がデカ目効果があるのが奥二重の方です。濃いアイメイクはせっかくの奥二重を見えにくくしてしまうため、ほどほどを心掛けましょう。

目尻より長めに

アイラインを引く時は、目じりから、1,2ミリ程度長めに引くとデカ目効果があります。目を大きく見せたいからと言って、あまり長めに引くとアイメイクが濃い印象を与えてしまうので、あくまでも自然にデカ目を狙うなら、このぐらいがベストです。アイラインを少しだけ長く引くことによって、目の横幅が長くなったように見せる事が出来ます。

目頭切開風で目ヂカラアップ

整形で目頭を切開する方法がありますが、お金もかかってしまいますし、何といってもリスクがあり、少々怖いですよね。これらを考えると気軽にできるものではありません。しかし、整形をしなくても、メイクだけで目頭切開をしたかのような大きな目を手に入れる事が出来ちゃうんです!!

その方法はとっても簡単!!アイラインを引くときに1ミリ程度目頭にくの字を入れるだけです。

ポイントは欲張って、くの字を大きく入れ過ぎない事で、使用するアイライナーはウォータープルーフのリキッドアイラインを使用すると良いでしょう。

目頭に引くので、どうしても線がよれやすく、またより細い線を引くために、ウォータープルーフのリキッドアイライナーをお勧めします。またどうしても目頭はアイラインが引きにくいので、少し目頭を引っ張るように描くと、とても簡単にラインを引く事ができます。

アイシャドウでぱっちり目元

アイシャドウを気分にや季節によって変えるのはとっても楽しいですが、デカ目メイクをするときに気を付けてほしいことが1つあります!!

それはアイシャドウの締め色を塗るときには、アイラインをよくぼかし、二重のラインより、気持ち大きく塗る事です。これをするだけで、自然なグラデーションを簡単に作る事ができ、より立体的なぱっちりとした目元になれちゃいます。

ナチュラルなつけまつげ

つけまつげをするのが当たり前の方も居ると思いますが、目を大きく見せようとして、バサバサのつけまつげを付けていませんか?気持ちはとても分かりますが、バサバサのつけまつげを付ける事で、より目を小さく見せてしまっているんです。つけまつげを選ぶ際は、欲張らず、よりナチュラルなつけまつげを選ぶようにしましょう。

涙袋メイク

若い女の子の間で大流行中の涙袋メイク。この涙袋があるのと無いのとでは、目の印象は大きく違います。生まれつきぷっくりとある方は良いのですが、涙袋が無い方や、少ししかないという方は、涙袋の部分を明るいアイシャドウでなぞることで、ぷっくりとした涙袋を作ることができます。

そしてここにもう一手間!明るいアイシャドウで涙袋をなぞった後、すぐ下の部分を影を付けるように、暗いアイシャドウでなぞると、より立体的に、またよりナチュラルに涙袋をぷっくりと見せる事ができます。

オススメのデカ目メイクアイテム

makeup-brush-1746322_640

今まで、デカ目メイクの色々な方法をご紹介してきましたが、次はおすすめのデカ目アイテムを沢山ご紹介します。どれも大人気商品なの、でもしかして、デカ目で憧れのあの子も使っているかもしれませんよ。是非一度お試しくださいね。

ラブ・ライナー:リキッドアイライナー

こちらのラブライナー リキッドアイライナーは失敗しないアイライナーと宣伝されているように、とにかく描きやすさを重視したアイライナーです。とてもこしのあるブラシなので、初心者さんでもスルスルと思うようなアイラインを引くことが出来る商品です。

リキッドアイライナー(ベルサイユのばらシリーズ)

ドラックストアで特徴的なパッケージが良く目立つ、ベルサイユのばらシリーズ。こちらのリキッドアイライナーは筆が0.1mととても細い為、細いラインでも楽々引くことが出来ます。また筆がとても細い為、目の際までしっかりとラインを引く事が可能な商品です。

ヒロインメイクSP:スムースリキッドアイライナースーパーキープ01

こちらもドラッグで良く目立つパッケージなので、一度は手に取ったことがある方も多いのではないでしょうか。こちらのヒロインメイクSPのスムースリキッドアイライナースーパーキープはとにかく持ちが良いことで有名です。朝、ラインを引いて化お粧直しをする時間なくても、夜まで引き立ての美しさを保ってくれるという優れものです。

また、涙や汗にも非常に強く、運動するときや、泣いてしまった時なども安心して使える商品です。

THREE:シャドウライニングパフォーマンス アイライナー

THREEのシャドウライニングパフォーマンス アイライナーは何といっても、なめらかな描き心地で大人気です。スルスルと思うようなラインを引くことができ、またアイライナーカラーが非常に豊富なのも人気の理由です。

ラブ・ライナー:トリートメントマスカラ ロング

ラブ・ライナーのトリートメントマスカラ ロングは先ほど紹介したラブライナーシリーズなのですが、長めの繊維がたっぷりと入っている為、自まつ毛の短い方でも美しく長いまつ毛を手に入れる事ができます。
またアーチ型のブラシがまつ毛にフィットし、とても塗りやすいと大人気の商品です。

キャンメイク:パーフェクトスタイリストアイズ

キャンメイクといえば、手軽に試せてお財布に優しいと大人気のブランドの一つですが、こちらのパーフェクトスタイリストアイズはお値段以上にとても使えると評判です。特に真ん中のハイライトを涙袋に使うとぷっくりと見せてくれ、また鏡も付いているので持ち運びにも大変便利です。

エクセル:スキニーリッチシャドウ

エクセルもプチプラで大変人気があるブランドですが、こちらのスキニーリッチシャドウは、発色が良く、綺麗なグラデーションが簡単に作れると評判です。またアイシャドウがとてもしっとりとしているので、粉飛びが少ないのも人気の理由です。

ケイト:ブラウンシェードアイズ

ケイトはドラックストアで手軽に買うことが出来るブランドの一つですが、こちらの ブラウンシェードアイズは程よいラメが上品に見せてくれ、また一番濃いアイシャドウはアイライン代わりに使えて大変大人気です。またこれ1つで立体感のある目元になれると評判の商品です。

ジルスチュアート:ベルベットクリスタルアイズ

ジルスチュアートといえば、女性らしい可愛らしいパッケージが多く、メイクポーチに入れておくだけでテンションが上がってしまうデパートブランドの一つです。とにかく見た目が可愛いので、見た目に惹かれてよく購入するという方も多いのではないでしょうか。

こちらのベルベットクリスタルアイズはとにかくラメが綺麗で、これ一つで華やかな目元になれ、また非常に持ちが良いと大人気の商品です。

ルナソルト:スキンモデリングアイズ

ルナソルは下地やファンデーションなどの定番商品が大変優秀で、ルナソルでないとダメと!!いう方も多いのではないでしょうか。こちらのスキンモデリングアイズは一見地味な色味ですが、大変肌なじみが良く、程よいラメが上品な目元にしてくれると評判の商品です。

ヴィセ:リシェ グロッシーリッチ アイズ

ヴィセもドラックストアでお手軽に購入できるブランドの一つですが、こちらのリシェ グロッシーリッチ アイズはしっとりとした質感で、使い心地が良く、また下地が無くても発色が大変良いと評判の商品です。

ミッシュブルーミン:つけまつげ

ミッシュブルーミンのつけまつげは付け心地が大変よく、またまるで自まつ毛が長くなったかと錯覚を起こしてしまう程、自まつ毛にとても馴染むと大人気の商品です。

ミッシュブルーミン:つけまつげ

資生堂のアイラッシェズも大変付け心地が軽く、自まつ毛に馴染むと好評です。また今までつけまつげが苦手だった方にも自然だけど程よく華やかになれて良い!!と大人気となってる商品です。

メザイクシリーズ

メザイクと言えばアイプチに変わりくっきり二重にしてくれる商品ですが、特にこのメザイクシリーズはしっかりと瞼に食い込ませることができ、重たい一重や奥二重で悩む方に大人気です。

まとめ

woman-1028398_640

いかかでしたでしょうか?前半はメイクの方法、後半はおすすめ商品をご紹介しました。中にはドラッグストアなどで購入できない商品もありましたが、お財布にも優しく手軽に試せるものもご紹介しましたので、是非一度お試し頂けれたらと思います。

カラコンやつけまつげ、メザイク等は慣れるまでに少々時間がかかるかもしれませんが、印象をガラリと変える事が出来る商品なので、とてもおすすめです。

スポンサーリンク

Check Also

cosmetics-1543276_640

ミネラルファンデーションの基礎知識とおすすめ

肌にやさしいと噂の「ミネラルフ …