Home / 化粧品 / 男性だって化粧品を使おう!男性におすすめしたい男性化粧品5選
1

男性だって化粧品を使おう!男性におすすめしたい男性化粧品5選

1
今では、メンズコスメを買う男性も当たり前になりつつあります。男性にとってどの化粧品を選んだら良いか悩む方も多いのではないでしょうか?スキンケアは、意識するけれど化粧品を選ぶ時間もないという男性も多く、結局、彼女や奥さんの化粧品を一緒に使っている人も多いようです。

今回ご紹介するのは、男性のための化粧品選びです。男性の肌は女性の肌とは肌質が違うので、彼女や奥さんの化粧品では、ケアしきれていないかもしれません。男性の肌質を知って自分にあった化粧品を選んでみてはいかかでしょう。必見です!

スポンサードリンク

男性の肌は女性とは違う

男性の肌質とは

女性ホルモンと男性のホルモンの違いがあることは知っていると思います。具体的に何が違うのかというと男性のホルモンは、筋肉質な体つきを作っていく一方で、肌には皮脂を分泌させていくのですが、その皮脂量は、女性の約3倍だそうです。また、逆に水分量が少ないのが特徴です。

肌は水分と皮脂をバランス良く保つことで維持されていくのですが、肌の水分が少なければ少ないほど、皮脂は活発に分泌を繰り返すことになります。これにより、毛穴が拡大し、にきび、吹き出物、肌のキメが荒いなどの肌トラブルを起こしやすいのです。

しかも、加齢により、ますます水分量は減少していきます。特に40代50代の男性は、生活習慣により、皮脂の分泌量はますます増えるようです。この点からも、乾燥に悩む女性の化粧品選びと皮脂の分泌量が多い男性の化粧品選びでは、肌質がまるで違うので、分けて選んだ方がよさそうです。

男性ホルモンだけのせいではない 外的刺激で肌は傷つく

男性だから何もケアしなくても強い肌を持っていると思っている人もいるのではないでしょうか?それ、間違えです。男性は、毎日髭剃りで肌表面の角質を削り、日焼け対策はしていない、そこに飲酒や、外食で油っぽい食事をするなど肌トラブルの原因を作っているケースが多いのです。この外的刺激を毎日繰り返すと当然シワ、たるみ、シミといった肌老化を加速させてしまいます。

せっかく、自分にあった化粧品を見つけても効果を半減させてしまっては、もったいないです。今から毎日少しずつ出来るスキンケア方法を男性化粧品選びとあわせてご紹介します。

知った時から変わる!正しいメンズスキンケア方法

男性化粧品を使う前の肌ケア 洗顔は優しく!かっこよさはいらない

映画やドラマの俳優さんが、かっこよくバシャバシャと顔を洗うシーンがありますが、実際は、やめておいたほうがよさそうです。ゴシゴシ力を入れ、バシャバシャ顔を洗うと、肌は傷ついてしまいます。男性も女性も肌はとても繊細で少しの摩擦や刺激で肌荒れを起こし、肌トラブルを悪化させてしまいます。

優しく洗顔することで、肌質が良くなり、その後の化粧水などの栄養成分が肌に吸収されやすくなります。

男性化粧品を使う前の肌ケア 負担をかけない髭剃り方法

化粧水など保湿しっかりするためにも正しい髭剃り方法で、その後の化粧品が入りやすい状態を作ることが大切です。毎日の習慣になる髭剃り方法をご紹介します。

①ぬるめのお湯をタオルなどで湿らせて毛穴を開かせます。髭に水分を入れることで、髭が柔軟になり肌に負担がかかりにくくなります。

②プレーシェーブローション、シェービングジェルなどを塗ってから、髭を剃り始めます。

③刺激のない洗顔料で洗い、顔にタオルを押し当てて水分を吸い込ませるようにして拭くようにします。

④ひげそり後、弱酸性の化粧水とクリームで保湿をしっかりしていきます。
ここから、おすすめの男性化粧品をご紹介していきます。

男性におすすめしたい男性化粧品5選

アンドジーノ アクアモイス

2
出典:andgino
1本の中に化粧水、乳液、美容液、クリームが入ったオールインワンの男性化粧品アンドジーノは、無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリー、ノンシリコン、パラベンフリーが特徴です。美容成分に浸透方コラーゲン、2種類のヒアルロン酸、19種類のアミノ酸、アロエベラハエキス、クロレラエキス、茶葉エキス、ゴールデンカモミールなどが配合されています。

男性雑誌などでも紹介されるほどの人気商品です。使用感はさっぱりとしていて、肌が柔らかくなり、「前より若く見られるようになった」との声も出ています。アンドジーノ アクアモイスの値段は、5,184円です。

シセイドウメン アクティブ コンセントレイティッドセラム

3
出典:shiseido
資生堂が長年研究してきたと言われている「シセイドウメン」は、フローラルグリーンの香りと、皮脂吸着パウダーがべたつきやテカリを取ってくれるのが特徴の使い心地の良さでも評判の高い男性化粧品です。男性特有の皮膚生理の成果から生まれ、加齢に負けない引き締まった肌へと導いてくれるエイジングケア美容液です。

クリームは少量でもよく伸び、さっぱりとしたつけ心地が男性に人気の商品です。トーニングローション(化粧水)3,150円、モイスチャーライジングエマルジョン(保湿液)3,675円、トータルリバイタライザー(顔用クリーム)7,350円です。

アラミスラボ

4
出典:labseries.jp
イギリスの男性化粧品ブランド「ラボシリーズ」の中でも人気があるのは、「エイジR+」です。サラッとした軽い使用感が男性の好みに合わせて作られており、瞬時に肌に浸透していくのが特徴です。また、肌にピタッと密着し、塗った後は、皮膚の上に一枚膜ができる感じで、乾くとサラサラ、スベスベの肌触りになるようです。

Gアクション=ジンセン(オタネニンジン)による保湿効果で、ハリ、弾力のある肌へ導き、いつまでも若々しくいられるエイジングケア化粧品アラミスラボ「エイジR+」の値段は、7,452円です。

アクアコラーゲンゲル クールメン

5
出典:ci-labo
皮膚の専門家ドクターシーラボのメンズ化粧品アクアコラーゲンゲル クールメンは、男性の悩みに特化した全身多機能保湿ゲルです。炭を配合した黒いゲルが、過剰な皮脂をコントロールし、乾燥しやすい肌に潤いを与えることが特徴です。クールシトラスの香りともに、さらっとした使い心地の良さが人気のひとつのようです。

黒いゲルですが、肌に伸ばすと透明になるので、顔が黒くなる心配はありません。無香料(天然精油使用)、無着色、無鉱物油、パラペンフリーなので敏感肌でも安心して使えるようです。アクアコラーゲンゲル クールメンの値段は、3,024円です。

ZIGEN(ジゲン)オールインワンフェイスジェル

6
ZIGENオールインワンフェイスジェルに含まれている主な成分が、セラミド1(皮膚の弾力性、細胞間の結合性を改善)、セラミド3(皮膚の皮脂バリアを構成する細胞間脂質の主成分)、セラミド6Ⅱ(皮膚の皮脂バリアを構成する細胞間脂質の主成分。角質の接着や保水)

ヒアルロン酸Na(角質層の水分量を高める)、プラセンタエキス(保湿効果、血行促進効果)、加水分解コラーゲン(皮膚の真皮を構成する繊維上のタンパク成分。肌の保護効果)、白金(皮膚表面の活性酸素を除去する抗酸化作用)、金(脂質分解、抗菌効果)です。

また、安全性に優れているのも特徴で、使い心地もさらっとしていて乾燥肌の改善に効果的なようです。男性の肌質を徹底的に研究して生まれた化粧品ZIGEN(ジゲン)オールインワンフェイスジェルは、3,990円です。

男性だって化粧品を使おう!

男性の肌は、女性よりもスキンケアが必要なようです。スキンケアをしないままでいると、肌トラブルは増え、老化が進んでいきます。男性のスキンケアに大切なのは、保湿と、紫外線対策を怠らないことです。ぜひ、男性化粧品選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

Check Also

skincare-2357980_640

飲料だけじゃない!ヤクルト化粧品のおすすめシリーズ紹介

あなたは「ヤクルト」と聞いて何 …