Home / 婚活 / ブライダルエステという選択肢
bride-2043797_640

ブライダルエステという選択肢

読者の皆様の中には、結婚も視野に入れた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一生に一度の結婚式は、一番綺麗な姿で臨みたいものです。
整形すれば自分の憧れの顔を手に入れられるかもしれませんが、そこまでしなくても綺麗は作り出せます。そもそも、整形してしまったらその顔を好いてくれたパートナーや家族ががっかりしてしまう可能性もあります。
むやみに整形しなくても、「ブライダルエステ」で最高の自分の姿を手に入れる方法はいかがでしょうか?

スポンサードリンク

ブライダルエステとは?

509c3381f2d26ecbce5cf9bbcd84c09a-600x400
ブライダルエステは、挙式の日を目標に定めて肌やボディの状態を整えていくエステ方法です。

理想の花嫁像を思い浮かべて、肌の透明度を高めたり、状態を良くするケアを受けます。ボディラインを整えるマッサージなども受けられます。
背中などは普段一人では手入れしづらい部分です。
しかし、背中が大きく開くウェディングドレスを着た時にはバッチリ見えてしまう部分です。もし挙式当日に背中の毛の処理ができていないまま望んでしまったら、ウェディングドレスを綺麗に着こなすことができません。

ただ、背中のケアは思っている以上に難しいのです。
無理に剃ってしまうと傷つけたり、炎症が起きて赤くなってしまうこともあります。ブライダルエステならば花嫁さんの肌にあったメニューを行ってくれるので、安心して任せることができます。

また、結婚式前は準備で忙しくて疲れが溜まりやすいです。
ブライダルエステを受ける時間をリラックスタイムとして使えば、身体の疲れを癒すことができます。女性の場合は結婚を決めてから不安定になるマリッジブルーになりやすいので、リラックスタイムは大切です。

いつ頃から準備すればいいの?

ブライダルエステを余裕を持って受けるには、6ヶ月前くらいにお店に相談しておくといいです。
特別トラブルがない人であれば3〜4ヶ月くらいで時間をかけて肌やボディの調子を整えていきます。脂肪がつきすぎてウェディングドレスが着られないかもしれないなどの深刻な悩みがある場合は、できるだけ早く来店して対策を考えておいたほうがいいでしょう。
直前になって今すぐ痩せたい、綺麗になりたいと言っても間に合わない可能性があるからです。この場合は、ウェディングドレスのインナーを一時的に引き締める効果があるものに変えることで対応するか、もしくは、そもそものウェディングドレスを選びなおす必要が出てきます。そうなってくると、本当に晴れ舞台で着たかったウェディングドレスが着れなくなってしまい本末転倒ともいえます。

人間の身体は、一般的には3か月周期で細胞組織などの大きな生まれ変わりが行われており、ターンオーバーともいわれています。ですので、エステやトレーニングなどの効果が出始めるのも開始してから3か月程度かかってしまうのです。

何回くらい通えばいいの?

肌やボディの調子を整えるだけが目的のレベルの人であれば、来店回数の目安は1ヶ月に2〜3回くらいです。1つのメニューには40〜90分程度かかるので、自分のペースで通えるプランを選ぶことが大切です。
自分で選べないという場合はお店の人が適切なプランを選んでくれたり、お任せプランを利用するという方法もあります。

じっくり時間をかけて行う人だけではなく、挙式直前になって駆け込みで施術を受けに来る人もいます。こういう人でも少しでも状態が良くなれるように豊富なプランが登場しているので、利用してみるといいでしょう。
お店によっては、施術で使う化粧品やケアが肌や体に合うかどうかをチェックできるお試しコースが用意されていることもあります。肌トラブルが多い体質の人は事前に相談してそういうサービスがないかどうかチェックしておくと安心です。

具体的には何をするの?

ace2f6d6b25a039c4cbf3553ae75aeb2-300x199
実際に行うケアは、肌の汚れや古い角質を取り除くピーリング、肌のターンオーバーを促すケア、パックやトリートメントなどです。

一般的には、部位ごとにケアを行う場所を分けて施術していくことになり、以下の通りのところが多いでしょう。

・顔(フェイシャル)
顔は、結婚式当日に一番露出して隠せない場所になります。また、当日は何回もお色直しと化粧を付け直すことになるため、ブライダルエステでは、主にメイクのノリが良くなるような角質のケアやむくみをとるマッサージを行うことになります。

・手
手に気を使うことは、日常生活ではマニキュアを付けるくらいという方も多いのではないでしょうか。
ですが、結婚式では一番の注目イベントとなる「指輪交換」が待ち受けています。当然、参加者の方は手元を見つめる上に、写真撮影もされるでしょう。
そのため、ブライダルエステでは入念なマッサージや角質のケアを行うこととなります。

・背中
背中に関しては、なんで?と思われることもあると思います。しかし、ウェディングドレスは背中が大きく開いたものが多くあり、自分からは見えない部分なため顔と同じくらいに重点的にケアをしていいところだと言えます。
また、顔にニキビができやすい方は多いですが、背中にニキビができやすい方も多いと言えます。

ニキビができやすい原因に関しては、詳細は割愛させていただきますが、そもそも皮膚の厚みが他の部分よりもあるために皮脂腺が深い場合があり、軽い炎症を起こしてニキビになりやすいと言えるようです。普段から気を付ける方法としては、乾燥を避けるためにお風呂あがりに保湿液などを塗ることや、生活習慣としてお酒を飲み過ぎない、睡眠時間をしっかりととる、食生活を規則だたしく過ごすことなど、極めて「当たり前のような」ことを習慣化しましょう。

結婚式を数か月後に控えていると、どうしても気持ちが高揚して飲み会に多く参加したり、マリッジブルーとまでは言いませんが緊張感がストレスとなってニキビが出来やすくなるのです。
ある意味では特殊なケースになりますが、妊娠中の人でも受けられるように、最近ではマタニティコースを用意しているお店も増えています。
妊婦さんの体にできるだけ負担をかけないように細心の注意を払って施術してくれます。ハンドマッサージのケアがメインで、機械を使ったケアは行わないのが特徴です。施術を受けられるのは、安定期の妊娠5ヶ月以上と言われていますが、実際には産婦人科の主治医の方とブライダルエステサロンのエステティシャンの方々としっかりとご相談することをお勧めいたします。

どうやってブライダルエステサロンを探すの?

いよいよここまでくると、実際にどこへ行けばいいのかを探すことになります。
ブライダルエステを実施しているお店は、全国つつうらうら、大変多くのお店があると言えます。

ここでは、そんなブライダルエステサロンの探し方・ポイントについてご紹介をさせていただきます。
まず、お店の大まかな選び方としては、

①口コミサイトなどで、施術のレベルを確認する(かつサロンが心地いい空間か)
②基本料金をわざと下げ、オプションばかり求めてこないか
③エステティシャンの方と直接話してみて、親身に相談に乗ってくれるか
④「ブライダル」に対しての基礎知識、ドレスならびにヘアスタイルに詳しいか

といったところをポイントに抑えるといいでしょう。
最終的には行ってみないとわからないのは当然ですが、お試しなどがあるのであれば積極的に受けてみて、
予算枠と印象で選んでいくのがよいでしょう。

スポンサーリンク

Check Also

17

超簡単!誰でもできる小顔マッサージをご紹介

出典:healthil 女性だ …