Home / アンチエイジング / ボトックス注射って何?ボトックスの効果とデメリット、費用など
2

ボトックス注射って何?ボトックスの効果とデメリット、費用など

1
出典:cloudfront
額にシワが出来たり、眉間のシワがくっきり出てきたりすると、老け顔に見えてしまうこともあります。なんとかシワを消したいと考えた時、美容クリニックのボトックス注射は、シワを消すのに早い手段と言えます。ボトックス注射とは一体どんなものか、効果やデメリット、安全な施術について詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

ボトックス注射って何?

ボトックス注射とは

ボトックスは、ポツリヌス菌が作り出す毒素を大幅に弱めたものです。毒素といっても、ボトックス注射の主成分は、A型ボツリヌストキシンという物質で、本来は毒素ですが医療用のボトックスは毒素を抜いてあるものです。神経伝達物質「アセチルコリン」の伝わりを弱める働きがあります。つまり筋肉が緊張しているところにボトックスを注入すると、神経を通して送られる「筋肉を動かせ」という命令が弱められ筋肉がリラックスした状態になるということです。ボトックスは1970年代から眼科、神経内科で顔面チックや斜視など筋肉の活動亢進から起こる疾患に用いられているようです。日本でも1997年4月から厚生労働省の認可を受けているので、安全性が確率されていると言えそうです。

美容でのボトックス注射とは

ボトックス注射は、美容治療目的で約70カ国に使用されています。美容治療に応用され始めたのは1980年代後半からだそうです。2002年には、シワ治療薬としてもFDA(米食品薬品局)認可を受けているそうです。では、具体的にボトックス注射をどのように美容治療に役立てるのかをご説明します。表情ジワを作るのが表情筋です。細かく言えば、目尻のシワが眼輪筋、おでこのシワが前頭筋、眉間のシワが皺眉筋(すうびきん)と、これらの筋肉の動きを弱め表情ジワを目立たなくすることができるのがボトックス注射ということのようです。近年では、多汗症の治療など様々な医療の可能性が注目されていることもあり、世界中で研究が進められています。ボトックス注射の効果が持続するのは、4から6ヶ月のみなので、効果を維持し続けるには、半年に1回ボトックス注射を続けなければいけないそうです。

ボトックス注射施術方法

ボトックス注射は、筋肉の動きを抑制するものなので、効果を得られるのに個人差があるようですが、数回の注射で効果を実感出来るそうです。ボトックス注射1本完了する時間が約10分程度、早ければ5分程度なので、繰り返し注射をされる場合でもあまり負担がないと感じる人も多いようです。

ボトックス注射の効果

ボトックス注射が適しているシワとは

ボトックス注射は、眉間の縦ジワ、額の横ジワ、目尻のシワに有効と言われています。ボトックスは人体に無害のタンパク質の一種で、筋肉の収縮を弱め、麻痺させることでシワを取るというより作らないという考え方から生まれた治療方法だそうです。ボトックスを注入することでその部分の肌にハリが出て10歳ほど若返って見えるので、アンチエイジングに有効な方法のひとつといえます。また、えらの筋肉に注入することで、小顔になり、脇下に注入すると多汗症の改善もできるようです。

額のシワを改善ボトックス注射の効果

2
出典:botoxcare
ボトックス注射は、筋肉の動きを和らげ、表情を変えた時に出来る表情ジワを目立たなくすることが出来ます。額のシワのような表情を変える度に出来るシワを薄くしてくれる効果があります。ボトックス注射は、額にくっきり刻まれたシワを解消するには効果がありますが、表皮にだけで出来た細かいシワを消すには不向きなようです。

眉間のシワを改善ボトックス注射の効果

3
出典:botox-wakiase
眉間のシワが出来る原因は表情癖によるものです。例えば遠くを見るのに眉間にシワを寄せて見る癖などで無意識に眉間にしわを寄せていることで皮膚に刻まれてしまいます。ボトックス注射は筋肉の動きに出来るシワを消すのに向いているので、眉間のシワのような筋肉の動きを主としている原因には有効といえます。

目尻のシワを改善ボトックス注射の効果

4
botoxwakiase
目尻シワは、筋肉が長年収縮を繰り返し出来ます。ボトックス注射は、このような笑った時に出来るシワを改善することも出来ます。ボトックスを注入することで皮膚のハリを取り戻すこともでき、毛穴の開きなども改善され美しい肌になるようです。

ボトックス注射のデメリット

ボトックス注射失敗例スポックブロー

5
出典:jiyugaokaclinic
スタートレックのミスタースポック船長のような眉というところから名づけられたスポック眉というものが失敗例のひとつです。ボトックスは、顔の表情筋をゆるめることにより眉間や額に出来る表情ジワを取る治療ですが、額の外側だけボトックスを打つと眼瞼下垂症を引き起こす可能性が高いので禁忌とされているようです。しかし、額のボトックス注射治療で、施術後に眉や目元が変形することがあります。そのひとつが、眉毛外側過度拳上状態(スポックブロー)です。スポックブローが生じる可能性が高い人に表情豊かで前頭筋が強い人、過去にスポックブローになったことがある人、眼瞼下垂症などがあるようです。

ボトックス注入による失敗例

6
出典:jiyugaokaclinic
ボトックスの過度の注入することで生じる症状に眉間部にかなり余剰皮膚が出来るなどの失敗例があるようです。表情筋を使って視野を確保している人にボトックスを注入すると、前頭筋の下部、皺眉筋、鼻根筋が一斉に緩んでしまうそうです。余剰皮膚が多いため眉間の距離が開き、眉毛の内側が開いて押し下げられてしまいます。また、ボトックスを誤った箇所に注入することで筋肉が弛緩し、表情を上手く動かすことが出来なくなることがあるようです。

ボトックス注射による副作用

7
出典:fc2
ボトックス注射には、内出血や腫れ、違和感、頭痛(0.5%未満)、アレルギー症状(0.5%未満)、食欲不振、めまい、かゆみ、発疹などの副作用が起こる場合もあるそうです。

ボトックス注射を受ける費用、クリニック、医師を選ぶ基準

医師やカウンセリングを選ぶ基準

医師の技量を知る目安に大学病院、専門機関で形成外科医として3年から5年以上の診察経験のある医師を選ぶということです。美容外科医としての基礎的な技術訓練をしっかり受けていて総じて技術力が高い傾向にあるようです。また、カウンセリングは、自分の話を納得行くまで聞いてくれ、ボトックスについて詳しく説明をしてくれるかなど人柄や相性を判断基準にすることも大事なことです。

ボトックス注射の平均費用

ボトックス注射の費用はクリニックなどによって違い、ボトックス注射の種類によっても変わってくるようです。一般的な目安費用をご紹介していきます。シワ治療の費用は、3万円から6万円、顔全体のしわに関する費用は、15万円から30万円かかるそうです。料金は、クリニックによってキャンペーンや一定期間の追加料金が無料などもあるようですので、カウンセリングで詳しく確認することをおすすめします。

ボトックス注射の薬の種類

8
出典:medical-beauty
ボトックス注射の費用に違いがある点に薬剤の違いがあります。薬剤はたくさんのメーカーがあり、それぞれに価格が違うようです。極端に価格が他のクリニックより安いなどは、使用している薬剤が未承認であるなどの場合もあるそうなので、注意が必要です。日本で唯一厚生労働省が承認している薬剤が「ボトックスビスタ」です。ボトックスビスタは、国内唯一製造販売承認を得ているA型ボツリヌス毒素製剤で、世界で80カ国、1100万人以上の治療実績があり信頼性が高い薬剤といえます。クリニックを選ぶ際にカウンセリングで、薬剤の種類なども詳しく聞くと安心して治療が受けられる材料になりますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

Check Also

a7a9b42b0d1f3053235242d4aed43024_t

アンチエイジングのために!エイジング化粧品の選び方とおすすめ

近年よく聞くようになっている「 …