Home / アロマ / 今日からアロマを始めよう!女性に大人気のアロマオイルの特徴と効果
2

今日からアロマを始めよう!女性に大人気のアロマオイルの特徴と効果

2

アロマって使ってみたいけど、どんなものを買えばいいのかわからない・・・そんな方もたくさんいらっしゃるかと思います。間違ったものを購入してしまうとアロマの効果は期待できないので正しいものを選びましょう!

似たようなボトルデザインでも、<フレグランスオイル>や<ポプリオイル>という表記のものは精油ではないので、身体にプラスになる効果は期待できません。<精油>とちゃんと表記されたものを購入しましょう。

スポンサードリンク

アロマを使うとこんなにいいことが!

就寝前のリラックスタイムに効果絶大

精油の効果を一番手軽に感じるのは就寝時!寝るときに枕元にディフューザーにラベンダーやカモミールの精油をセットして眠ると安眠効果により翌日もスッキリ、身体も軽くなりますよ!

ディフューザーは高いので買おうか迷うという方にオススメなのがバスタイム!お風呂に数滴入れるだけで湯船の蒸気でお風呂にいい香りが広がってリラックス効果抜群!また、肌からも精油の成分が吸収できるので、より効果を感じられますよ。

風邪のひきはじめや熱がある時は足浴

ノドがイガイガしてこのままだと風邪をひきそう・・・そんな時はユーカリオイル!マスクに1滴つけるだけでノドがスーっと通って風邪予防になりますよ!

また、熱が出そうなときは無理に入浴するよりも洗面器に40度ぐらいのお湯を張り、ティートリーやローズマリーの精油を1滴入れて足浴。身体があたたまるけど、湯冷めしないので風邪のなおりも早くなりますよ。

1

生理痛にも

毎月憂鬱な生理痛。鎮痛剤では根本解決が難しく、毎月使用する事に抵抗がある方も多いと思います。そんな時はラベンダーやゼラニウムのアロマを使う事で女性ホルモンのバランスが整えられるので、生理痛にも効果的!アロマの力で身体にやさしく生理痛をやわらげましょう!

アロマってすごく手軽でカンタン

精油の種類もたくさんあり、少しハードルの高いイメージを持たれがちなアロマですが、就寝前やバスタイムにカンタンに取り入れることができます。

効能ももちろん大切ですが、自分のお気に入りの香りを見つけてちょっと疲れと時にハンカチなどにたらして香るだけでも心がほぐれていきますよ♪精油をうまく活用して充実したリラックスタイムを送っていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

Check Also

1

ラベンダーのアロマオイルの効能についてより詳しくご紹介

ラベンダーのアロマオイルは、ア …